人生にゲームをプラスするメディア

DSのワイヤレスシステムがデジタルコンテンツグランプリ候補に

デジタルコンテンツ産業において特に優れた製品やサービスに贈る第19回デジタルコンテンツグランプリ(主催:財団法人デジタルコンテンツ協会、共催:経済産業省)の経済産業大臣賞(サービス・システム創出部門)にニンテンドーDSのワイヤレスシステムがノミネートされました。

任天堂 DS
デジタルコンテンツ産業において特に優れた製品やサービスに贈る第19回デジタルコンテンツグランプリ(主催:財団法人デジタルコンテンツ協会、共催:経済産業省)の経済産業大臣賞(サービス・システム創出部門)にニンテンドーDSのワイヤレスシステムがノミネートされました。

ニンテンドーDSはIEEE802.11と任天堂独自プロトコルの2方式のワイヤレス通信機能を搭載していて、これまでのように通信ケーブルを使わずに無線で他のプレイヤーと通信・対戦が楽しめるようになりました。更に、ゲームカードを持っていないプレイヤーに体験版を送れたり、1枚のカードで対戦が可能になるなどの様々な機能を持っています。

この他にノミネートされたのはマンガ・イラスト作成ツールの「ComicStudioEX Ver.3.0」、イー・マーキュリーが提供するソーシャルネットワーキングサービス「mixi」、auの「着うたフル」、携帯電話向けJAVAで動作する世界初のブラウザ「jigブラウザ」となっています。

また、DCAj会長賞(ヒットコンテンツ部門)には『ドラゴンクエスト? 空と海と大地と呪われし姫君』、『鬼武者3』のオープニングシネマ、映画「イノセンス」、書籍「電車男」、CGストーリー「MINI CONVERTIBLE. "How to Jump"」がノミネートされました。

デジタルコンテンツグランプリの発表は2005年1月26日に行われ、都市センターホテルで授賞式が開催されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

    『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  3. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  7. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  8. 『スマブラSP』あなたの“ベストスクリーンショット”、見せてください!

  9. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  10. 「とびだせ どうぶつの森 amiibo+ どうぶつずかん」20日発売!『ポケ森』にも登場するどうぶつたちが大集合

アクセスランキングをもっと見る