人生にゲームをプラスするメディア

『ナルト-激闘忍者大戦!』シリーズが累計100万本突破

任天堂 GC

トミーはゲームキューブで3作品が発売された『NARUTO-ナルト-激闘忍者大戦!』シリーズが累計で100万本を突破したことを明らかにしました。11月20日に発売された最新作『3』も現在までに20万本を越える好調な売れ行きです。

「GCのパッケージを縦に並べると、なんと147キロメートル! になります。直線距離に直すと東京駅から静岡駅になります!! 重さにすると91.5トン。20mのモアイ像とほぼ同じ!!」

だそうです。「クラブニンテンドーゴールドディスクe+」にも体験版が収録されていますので、持っている方は体験してみるといいでしょう。非常に良くできたゲームだと思います。売れるのも分かります。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  5. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  6. 【Nintendo Switch DL販売ランキング】『ARMS』2週連続首位獲得、『オーシャンホーン』初登場ランクイン(6/27)

  7. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  8. 3DS『カービィのすいこみ大作戦』7月4日に配信! ローソンでは「星のカービィキャンペーン」を実施

  9. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  10. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

アクセスランキングをもっと見る