人生にゲームをプラスするメディア

Actimagineが任天堂に映像圧縮技術をライセンス

ゲームビジネス その他

フランスのActimagineは任天堂に最新の映像圧縮技術をライセンスしたと発表しました。ActimagineはGBAのアドバンスムービーにもライセンスしていますが今回はその改良版で、ニンテンドーDSとゲームボーイアドバンス向けソフトで利用されるそうです。

Actimagineの映像圧縮技術はアドバンスムービーの「ポケモン」シリーズに利用されていて、約22分間の映像を収録しています。今回ライセンスされた改良型の技術は32メガバイトのメモリーカードに90分間の映像を記録できるようになっているそうです。

CEOのAndr Pagnac氏は「私達の映像圧縮技術を任天堂のポータブル機に応用するのはとても興味深いプロジェクトでした。私達は任天堂に選択されたことを嬉しくそして誇りに思います」とコメントしています。

この技術は米国のニンテンドーDS本体に同梱された『メトロイドプライム ハンターズ ファーストハント』に利用されていて、高画質なムービーを収録することを可能にしたとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

    一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  2. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  3. Azureが初登場!クラウドによるゲーム開発支援を鮮明にした“GDC 2018”マイクロソフトブースの狙いを訊く

    Azureが初登場!クラウドによるゲーム開発支援を鮮明にした“GDC 2018”マイクロソフトブースの狙いを訊く

  4. セガサミー、『PSO2』好調維持『艦これアーケード』堅調で大幅増益―3Q決算

  5. 2018年4月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第4回:3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

  7. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  8. 今週発売の新作ゲーム『マリオパーティ100 ミニゲームコレクション』『カイジ ~絶望の鉄骨渡り~ for Nintendo Switch』他

  9. 『マギア☆レコード』開発者向けセミナーを開催ーf4samurai設立者が語るエンジニアの役割とは?

  10. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

アクセスランキングをもっと見る

1