人生にゲームをプラスするメディア

JF2005で『ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡』のイベントが開催

18日と19日に幕張メッセで開催されたジャンプフェスタ2005の任天堂ブースにて「ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡 柄本温子&間島淳司 LIVE STAGE」が開催されました。ゲームの声優の両氏に加えて任天堂でディレクターを務める西村建太郎氏も登場しました。

任天堂 GC
18日と19日に幕張メッセで開催されたジャンプフェスタ2005の任天堂ブースにて「ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡 柄本温子&間島淳司 LIVE STAGE」が開催されました。ゲームの声優の両氏に加えて任天堂でディレクターを務める西村建太郎氏も登場しました。

今回は初めて音声が入る訳ですが、ゲームの舞台としても今までとは違ったものになるようです。西村氏は今回の舞台となるテリウス大陸の地図を見せて「今までこの大陸では大戦乱はなかった、しかし、バランスが崩れた」と話しました。

音声では間島氏が「漆黒の騎士、文字通り漆黒の鎧に身を包み、謎の多い重要キャラ(西村氏)」を演じ、柄本氏がミストの役を演じます。柄本氏は「今まであまりやったことのない"お兄ちゃん"というセリフに戸惑った」と話していました。

FEで音声が付くのは初めてだということについては、「任天堂タイトルと言うこともあり、プレッシャーはありました」(柄本氏)」、「FEは昔からやっていた(間島氏)」という風に話していました。

アフレコに関しては「今年の七月頃から声を録った、でも、ムービの開発は遅れ気味(柄本氏)」だそうです。そのムービーは「ムービーは多数あります、でも、詳しくは秘密(西村氏)」だそうです。会場では2種類が上映され、1つはニンテンドーワールドで流されたもので、もう1つは真夜中に森の中でグレイルと漆黒の騎士の戦いが繰り広げられる、というものだったそうです。

最後に発売日が2005年4月20日に決定したことが明らかにされました。西村氏は「来年はFE15周年ということで、第1作の発売日に合わせたんですよね」としました。この後ニンテンドーDSの抽選会が行われてイベントは終了しました。

(※このレポートはF/Oさんがして頂いたものを適当に編集したものです。ありがとうございました。)
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』「花結」は定期的に見直してる?Ver2.0から登場したレア7は汎用性抜群、ただし状況によってはレア6が光る場面も

    『モンハンライズ』「花結」は定期的に見直してる?Ver2.0から登場したレア7は汎用性抜群、ただし状況によってはレア6が光る場面も

  2. PS4・スイッチで美しい世界を旅できるゲーム10選!宇宙から古代まで幻想的な冒険に繰り出そう

    PS4・スイッチで美しい世界を旅できるゲーム10選!宇宙から古代まで幻想的な冒険に繰り出そう

  3. 『モンハンライズ』Ver2.0で熱い強力スキル5選―新たな防具や装飾品の登場で状況が激変、理想のスキル構成を目指せ

    『モンハンライズ』Ver2.0で熱い強力スキル5選―新たな防具や装飾品の登場で状況が激変、理想のスキル構成を目指せ

  4. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

  5. 『モンハンライズ』知ると楽しい「マカ錬金」&「護石」のススメーまだ見ぬ“神おま”を探しに行こう!

  6. 『モンハンライズ』スラッシュアックスの操作方法・立ち回りを解説!2つのモードで切り替えて高火力を維持せよ【個別武器紹介】

  7. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  8. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  9. 大型連休にガッツリ遊びたい!スイッチ向けゲーム10選─ハンティングアクションからおすすめインディゲームまで

  10. 全身センサーだらけ!『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「ナマズ」ってこんな魚【平坂寛の『あつ森』博物誌】

アクセスランキングをもっと見る