人生にゲームをプラスするメディア

『まわるメイドインワリオ』が第8回文化庁メディア芸術祭の大賞を受賞

ゲームビジネス その他

任天堂のゲームボーイアドバンス用ソフト『まわるメイドインワリオ』が、第8回文化庁メディア芸術祭のエンターテインメント部門で大賞を受賞しました。

今年で第8回となる文化庁メディア芸術祭は、新しい表現技法を開拓して制作した創造性あふれるメディア芸術作品および作者を顕彰する祭典で、エンターテインメント部門のほか、アート部門、アニメーション部門、そしてマンガ部門などがあり、過去には『ピクミン』や『ゼルダの伝説 時のオカリナ』も受賞しています。

今年のエンターテインメント部門にはゲームや映像作品、Webなど202作品の応募があり、この中から大賞を受賞した『まわるメイドインワリオ』はGBA本体を振って回して遊ぶという新しい操作法や、それにちなんだ豊富なミニゲームによってより幅広い層が楽しむことができるという点が評価されたようです。

また、ニンテンドーDSに内臓されたコミュニケーションアプリ『ピクトチャット』がエンターテインメント部門の優秀賞に選ばれています。

第8回文化庁メディア芸術祭の贈呈式は来年2月24日に都内のホテルで開かれます。
《クリ坊》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

    『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

  2. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

    まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  3. 【VRLA2017】VR空間で自ら演じるとアニメーションが作れる『Mindshow』に挑戦!

    【VRLA2017】VR空間で自ら演じるとアニメーションが作れる『Mindshow』に挑戦!

  4. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  5. 『スペースチャンネル5』のVR体験再び! 10月29日・30日にau SHINJUKUへ急げ

  6. 【CEDEC2012】『Child of Eden』『ルミネス エレクトロニックシンフォニー』から見る音とビジュアルの関係

  7. レベルファイブが開発拠点「LEVEL5 comcept」を大阪に設立―同拠点の手掛ける新作ゲームの情報も

  8. 【CEDEC 2014】Cocos2d-xかUnityか・・・よりよい2Dゲーム開発のためのゲームエンジン選びと対策

  9. スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

  10. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

アクセスランキングをもっと見る