人生にゲームをプラスするメディア

Video Game Awards 2004発表、任天堂は2部門で受賞

米国のケーブルテレビ局Spike TVが毎年開催しているゲームアワードのSpike TV Video Game Awards 2004の発表会が開催されました。任天堂からはベスト携帯機ゲームで『メトロイドゼロミッション』が、ベスト新テクノロジでニンテンドーDSが選ばれました。

ゲームビジネス その他
米国のケーブルテレビ局Spike TVが毎年開催しているゲームアワードのSpike TV Video Game Awards 2004の発表会が開催されました。任天堂からはベスト携帯機ゲームで『メトロイドゼロミッション』が、ベスト新テクノロジでニンテンドーDSが選ばれました。

この他の受賞作品は以下の通りです。ノミネート作品を含むリストはリンク先を参照してください(太字が受賞作品で、細字のものがノミネートされたものです)。

・Grand Theft Auto: San Andreas(ゲームオブザイヤー)
・The Chronicles of Riddick: Escape From ButcherBay(ベスト映画原作ゲーム)
・Brooke Burke - Need for Speed Underground 2(ベスト女性キャラ)
・Samuel L. Jackson - Grand Theft Auto: San Andreas(ベスト男性キャラ)
・BloodRayne - BloodRayne 2(ベスト熱くてうるさいキャラ)
・Burnout 3: Takedown(ベストレースゲーム)
・Madden NFL 2005(ベストスポーツゲーム)
・Mortal Kombat: Deception(ベスト格闘ゲーム)
・Grand Theft Auto: San Andreas(ベストアクションゲーム)
・Halo 2(ベストFPSゲーム)
・Green Day - American Idiot Madden NFL 2005(ベストゲーム内ソング)
・Grand Theft Auto: San Andreas(ベストサウンドトラック)
・Jason Jones/Bungie Studios - Halo 2 (ゲームデザイナーオブザイヤー)
・Burnout 3: Takedown(視聴者が選ぶベスト熱中ゲーム)
・Game Informer(ファンが選ぶベストゲーム雑誌)
・http://www.gamespot.com(ファンが選ぶベストゲームサイト)
・Call of Duty: Finest Hour(ベストミリタリーゲーム)
・Half-Life 2(ベストPCゲーム)
・Might and Magic(ベストワイヤレスゲーム)
・Half-Life 2(ベストグラフィックス)
・ニンテンドーDS(ベスト新テクノロジー)
・メトロイドゼロミッション(ベスト携帯ゲーム)
・City of Heroes(ベストマルチプレイヤーゲーム)
・Fable(ベストRPG)
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. アークシステムワークス「TGS2018」出展概要公開─『キルラキル』を国内初プレイアブル出展!

    アークシステムワークス「TGS2018」出展概要公開─『キルラキル』を国内初プレイアブル出展!

  3. 『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』発売2日間で11.1万台販売

    『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』発売2日間で11.1万台販売

  4. 『ガルパ』開発・運営の「Craft Egg」がヒューマンアカデミー秋葉原校に! 企画やシナリオ、キャラデザなどの制作秘話を披露

  5. プラチナゲームズ、三並達也が社長を退任

  6. 『クラッシュ・オブ・クラン』のスーパーセル、1日の売上が5億円、ユーザーは1940万人・・・ハッキングされ暴露

  7. 次世代ゲームの作り方を模索、PS4『KNACK』開発チームインタビュー・・・GTMF 2014直前インタビュー

  8. タカラトミーの「人生ゲーム」、婚活イベントで“リアル版”を展開!出雲市、ツヴァイとの合同プロジェクト

  9. 【吉田輝和のVR絵日記】トリコにまたがれ! 気分はネバーエンディング『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』

  10. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

アクセスランキングをもっと見る