人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドーDSの国内出荷は70万台突破―WBS

任天堂 DS

13日深夜に放映されてテレビ東京系列のワールドビジネスサテライトの携帯ゲーム機特集によれば、2日に発売されたニンテンドーDSの国内出荷数は70万台を超えたそうです。既に米国では80万台を突破したようなので、大体150万台といったところでしょうか。

特集といっても放映された内容はごく簡単なものでした。PSPの発売時の様子や久多良木社長のコメント、DSでは豊田広報室長のコメントに遊んでいる様子が少し映されたくらいです。

好調な『ドラゴンクエスト8』も紹介されていました。そのスクウェア・エニックスですが、和田洋一社長が「新ハードは歓迎、新しいアイデアが生まれる」といった趣旨のコメントをされていました。これはDSに向けた言葉なのでしょうか。第1弾の『エッグモンスター』は3月発売です。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『マリオカート8 デラックス』更新データ(Ver.1.2.0 )配信開始、ピクミンのamiiboが対応したほか対戦時のバランス調整も

    『マリオカート8 デラックス』更新データ(Ver.1.2.0 )配信開始、ピクミンのamiiboが対応したほか対戦時のバランス調整も

  2. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  3. 【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

    【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

  4. 『スーパーボンバーマン R』アプデVer.1.4配信開始、三角頭やビックバイパーが参戦!

  5. 『ゼルダの伝説 BotW』冬発売の英傑amiiboは6月30日予約開始、マイニンテンドーストアでは4体セットも登場

  6. 『スプラトゥーン2』スナック菓子が発売決定、シーフード味とコンポタ味の2種類が展開

  7. ローグライク2Dアクション『GoNNER』スイッチ版が配信開始、かわいい見た目に反してハードな作りが特徴

  8. 相手を画面からはじき出せ!シンプルな対戦アクション『デ・マンボ』スイッチで配信開始

  9. スイッチ『ナムコミュージアム』夏配信決定、『パックマン』や『ギャラガ』など名作ACタイトル10本+『パックマン vs.』が収録

  10. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

アクセスランキングをもっと見る