人生にゲームをプラスするメディア

『マリオテニス』と『ジャングルビート』は2月に欧州で発売

ゲームビジネス その他

任天堂オブヨーロッパはゲームキューブ向け『マリオテニスGC』を2月25日に、同『ドンキーコング ジャングルビート』を2月4日に、ゲームボーイアドバンス向け『ぶらぶらドンキー(DK: King of Swing)』を2月4日に発売すると発表しました。

『ドンキーコング ジャングルビート』は「タルコンガ」を使ったアクションゲーム。左右のコンガ+拍手だけの簡単な操作ながら、一風変わった爽快感のあるアクションを実現しています。国内では12月16日に発売、価格はタルコンガ同梱版が6800円、単体版が5800円です。

『ぶらぶらドンキー』はGBAのLボタンとRボタンを使った少し変わったアクションゲームで、King K Roolに盗まれてしまった、それを持った者が「ジャングルのヒーロー」と呼ばれることになるメダルを取り戻すというストーリーです。国内での発売時期は未定です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

    あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  2. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. イシイジロウらが講師を務める「特濃!ゲーム開発塾」8月7日より開始

    イシイジロウらが講師を務める「特濃!ゲーム開発塾」8月7日より開始

  4. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  5. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  6. 【CEDEC 2014】『俺屍2』を象徴付ける和風テイストの「木版画3Dグラフィック」

  7. 【GTMF 2009】次世代のボイスチャットを実現するDolby Axon〜ドルビージャパン

  8. ゲーム会社が本気でスマホソーシャルゲームに挑む、サイバーコネクトツー『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』・・・第1回「3Dモバイルゲーム新時代」

  9. 「BitSummit Volume 6」総来場者数が発表―10,740人と過去最高に!

  10. ブロックチェーン技術を活用した『My Crypto Heroes』が開発中-獲得したアセットはユーザー自身が所有権を持つ

アクセスランキングをもっと見る