人生にゲームをプラスするメディア

カナダの任天堂のコマーシャル

ゲームビジネス その他

GameCubeAdvancedにてカナダで放映されている任天堂のCMが4種類公開されています。2つは『メトロイドプライム2 エコーズ』、2つはNOCが展開している「TOO MUCH FUN」をコンセプトにしたものです。

Ashley」は昔の友達について女性が泣きながら語るもの。「Troy」はホームレスながら任天堂好きの青年が寄付を求めて歩き続けるというもの。「Sunny」は可愛い息子がよくない人たちと付き合うようになってしまった、という話です。

任天堂オブカナダは「TOO MUCH FUN(面白すぎる)」というキャンペーンを行っていてhttp://www.toomuchfun.ca/というサイトもあります。TOO MUCH FUNを撲滅する為に設立されたMOFS省という設定で、「みんなの唯一の敵はNintendoだ」、「こんなゲームは絶対にやってはいけない(プライム2、バイオ、DSほか)」、など凝った作りで中々面白いです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. VR施設「SEGA VR AREA AKIHABARA」6月17日10時にオープン! VRウォーキングアトラクションを導入

    VR施設「SEGA VR AREA AKIHABARA」6月17日10時にオープン! VRウォーキングアトラクションを導入

  3. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

    海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  4. 2016年アプリ収益ランキング発表―国内からバンナム/スクエニ等ランクイン

  5. 【特集】Nexon Americaの新CEOが語る展望―「KPIはゲームの売上ではない」

  6. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  7. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  8. 業界7社が集結「ゲーム業界発PRコーナー」も開催!第2回コンテンツ制作・配信ソリューション展

  9. セガ、『イナズマイレブン』特許侵害でレベルファイブを提訴

  10. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

アクセスランキングをもっと見る