人生にゲームをプラスするメディア

『さわるメイドインワリオ』&『ゲームボーイウォーズアドバンス1+2』の公式サイトがオープン

ゲームビジネス その他

任天堂から12月2日に発売される『さわるメイドインワリオ』と11月25日発売の『ゲームボーイウォーズアドバンス1+2』の公式サイトがオープンしました。

『さわるメイドインワリオ』はニンテンドーDSの為に生まれたメイドインワリオ最新作。タイトル通り「さわる」をテーマにした単純明快、5秒間のエンターテイメントが大量に収録されています。公式サイトではワリオ様の有り難いお言葉と遊べるミニゲームの一部が紹介されています。

「Co-Developed by Intelligent Systems」ということで、「まわる」に引き続きインテリジェントシステムズも関わっているようです。「まわる」と連動してセンサーを使ったミニゲームもあったりしませんかねえ。

『ゲームボーイウォーズアドバンス1+2』は既に海外では発売されている「Advance Wars」を2作品まとめた作品。同時多発テロなどで延び延びになっていましたが、遂に発売されます。ニンテンドーワールドにも出展されていましたが、非常に評価は高いようです。公式サイトではシステムの紹介などがされています。2作遊べて4800円は安いですよね。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

    【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  2. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

    【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  3. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  4. 「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

  5. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  6. 【DEVELOPER'S TALK】世界観も開発体制も一新!『ソウルキャリバーV』世界一の武器格闘ゲームであり続けるための挑戦

  7. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  8. 【特集】パルマー・ラッキーの裏側―次は『君の名は。』三葉のコスプレを

  9. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  10. 【TGS2017】ゲーム開発を支える「Enlighten」と「YEBIS」をシリコンスタジオブースで出展! 本格的なVRレーシングデモも用意

アクセスランキングをもっと見る