人生にゲームをプラスするメディア

『さわるメイドインワリオ』&『ゲームボーイウォーズアドバンス1+2』の公式サイトがオープン

ゲームビジネス その他

任天堂から12月2日に発売される『さわるメイドインワリオ』と11月25日発売の『ゲームボーイウォーズアドバンス1+2』の公式サイトがオープンしました。

『さわるメイドインワリオ』はニンテンドーDSの為に生まれたメイドインワリオ最新作。タイトル通り「さわる」をテーマにした単純明快、5秒間のエンターテイメントが大量に収録されています。公式サイトではワリオ様の有り難いお言葉と遊べるミニゲームの一部が紹介されています。

「Co-Developed by Intelligent Systems」ということで、「まわる」に引き続きインテリジェントシステムズも関わっているようです。「まわる」と連動してセンサーを使ったミニゲームもあったりしませんかねえ。

『ゲームボーイウォーズアドバンス1+2』は既に海外では発売されている「Advance Wars」を2作品まとめた作品。同時多発テロなどで延び延びになっていましたが、遂に発売されます。ニンテンドーワールドにも出展されていましたが、非常に評価は高いようです。公式サイトではシステムの紹介などがされています。2作遊べて4800円は安いですよね。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

    家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

  2. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  3. 【JRPGの行方】第1回 1997年の「アニメ化」と「観る物語」

    【JRPGの行方】第1回 1997年の「アニメ化」と「観る物語」

  4. 2007年のオタク市場規模は1866億円―メディアクリエイトが白書

  5. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

アクセスランキングをもっと見る