人生にゲームをプラスするメディア

開幕直前!Touch!DS名古屋会場前日レポート

ゲームビジネス その他

明日、名古屋のポートメッセなごやで「ニンテンドーワールドTouch!DS」の初日が開催されますが、早速偵察下見に行ってまいりました。

会場となるポートメッセなごやは名古屋駅から10月6日に全線開通したばかりのあおなみ線を使って30分ほどの所にあります、料金は350円です。使われるのは2号館で、今日も何かやっていたようで、プレスっぽい雰囲気の方々やスーツ姿の方が多数いました。駐車場に面した正面玄関には行列を作るように柵が配置されていました。

実は看板や幕類が既にあるかな?と期待していったのですが、まだありませんでした。そういうわけでレポートは以上です。

以下は明日行く方に少しばかりアドバイス。会場の周りには何もありません。コンビになんてないです。駅にもキオスクも無かった気がします。という訳で昼を越す方は食べ物を買っていくといいかもしれません。電車はあおなみ線の終点・金城ふ頭駅から徒歩5分くらいです。開通したばかりということもあって、綺麗な電車が走ってました。

今日の会場の様子のフォト(少し)
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  2. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

    海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  3. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  4. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  5. 2017年11月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. 「Flyers' Lab #2 世界観編」聴講レポート「自分が持つ新しいビジョンを示す仕事はいいな」とヨコオタロウ氏が語る、世界観構築術に迫る

  7. 【CEDEC 2017】基調講演『ソードアート・オンライン』が見せる未来、小説とテクノロジーについて語る

  8. サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

  9. 『GTA V』全世界セールス驚異の8,000万本到達

  10. 【GDC 2014】家庭用ゲームと連携するコンパニオンアプリ、意味のあるアプリとは? 『アサシンクリード4』の事例

アクセスランキングをもっと見る