人生にゲームをプラスするメディア

開幕直前!Touch!DS名古屋会場前日レポート

ゲームビジネス その他

明日、名古屋のポートメッセなごやで「ニンテンドーワールドTouch!DS」の初日が開催されますが、早速偵察下見に行ってまいりました。

会場となるポートメッセなごやは名古屋駅から10月6日に全線開通したばかりのあおなみ線を使って30分ほどの所にあります、料金は350円です。使われるのは2号館で、今日も何かやっていたようで、プレスっぽい雰囲気の方々やスーツ姿の方が多数いました。駐車場に面した正面玄関には行列を作るように柵が配置されていました。

実は看板や幕類が既にあるかな?と期待していったのですが、まだありませんでした。そういうわけでレポートは以上です。

以下は明日行く方に少しばかりアドバイス。会場の周りには何もありません。コンビになんてないです。駅にもキオスクも無かった気がします。という訳で昼を越す方は食べ物を買っていくといいかもしれません。電車はあおなみ線の終点・金城ふ頭駅から徒歩5分くらいです。開通したばかりということもあって、綺麗な電車が走ってました。

今日の会場の様子のフォト(少し)
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『英雄伝説 閃の軌跡III』『ファイアーエムブレム無双』『FIFA 18』『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』他

    今週発売の新作ゲーム『英雄伝説 閃の軌跡III』『ファイアーエムブレム無双』『FIFA 18』『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』他

  2. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

    【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  3. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

    【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  4. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  5. DeNA決算、モバコイン消費拡大で9期連続最高益を更新

  6. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  7. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  8. 【CEDEC 2017】基調講演『ソードアート・オンライン』が見せる未来、小説とテクノロジーについて語る

  9. タカラ、コナミの舘野登志郎専務を新副社長に選任

  10. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

アクセスランキングをもっと見る