人生にゲームをプラスするメディア

シアトルで海賊版ゲームの販売を差し止める仮処分が下る

ゲームビジネス その他

シアトル連邦地方裁判所は地元モールでの海賊版ゲームソフト/ハードウェアの販売を差し止める仮処分を下しました。これは任天堂が求めていたもので、裁判官のJohn C. Coughenour氏は在庫の差し押さえも決定しました。

「これは米国で海賊版の販売を差し止める最初の大きな一歩だ、これは400人以上のファンからの情報提供も助けになった」と任天堂オブアメリカの海賊版対策担当ディレクターのJodi Daugherty氏は述べています。

Jodi氏は「まだ氷山の一角」として、当局と連携して海賊版の摘発を行っており既に40以上の州にあるモールで海賊版が販売されていることを突き止めているそうです。

海賊版は主に中国から輸入されたもので、「Power Player」・「Super Joystick」・「Superjoy」・「Powerjoy」などの名前で、テレビに繋ぐハードウェアと数百本のゲームが収録されたソフトから成っています。「彼らはゲームをコピーしただけでなく、(例えばN64の)コントローラーのデザインまでコピーしたのです」とJodi氏は述べています。

任天堂は懲罰的な判決が下ることを期待しており、「任天堂の更なる損失とパートナーの損害まで考慮されれば数百万ドルになると期待する」としています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

    【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

  2. 【TGS2017】『Fallout 4 VR』プレイレポ!荒廃したVR世界で出会ったのはプレストンでした

    【TGS2017】『Fallout 4 VR』プレイレポ!荒廃したVR世界で出会ったのはプレストンでした

  3. 【TGS2017】『HordeZ Arcade』ミニプレイレポ―ビジネスデー限定の台湾のVRアトラクション

    【TGS2017】『HordeZ Arcade』ミニプレイレポ―ビジネスデー限定の台湾のVRアトラクション

  4. 『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

  5. PSVRソフト『DARK ECLIPSE』が「TGS2017」ソニーブースにて映像出展決定!

  6. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  7. 「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

  8. シリコンスタジオ、『Enlighten』と『YEBIS』をTGS2017に出展-「リアリズムの追求と開発効率に貢献したい」

  9. 「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

  10. 【GDC 2013】プロシージャルなマップ生成で繰り返し遊べるFPSを、DIGITAL EXTREME『Warframe』

アクセスランキングをもっと見る