人生にゲームをプラスするメディア

シアトルで海賊版ゲームの販売を差し止める仮処分が下る

シアトル連邦地方裁判所は地元モールでの海賊版ゲームソフト/ハードウェアの販売を差し止める仮処分を下しました。これは任天堂が求めていたもので、裁判官のJohn C. Coughenour氏は在庫の差し押さえも決定しました。

ゲームビジネス その他
シアトル連邦地方裁判所は地元モールでの海賊版ゲームソフト/ハードウェアの販売を差し止める仮処分を下しました。これは任天堂が求めていたもので、裁判官のJohn C. Coughenour氏は在庫の差し押さえも決定しました。

「これは米国で海賊版の販売を差し止める最初の大きな一歩だ、これは400人以上のファンからの情報提供も助けになった」と任天堂オブアメリカの海賊版対策担当ディレクターのJodi Daugherty氏は述べています。

Jodi氏は「まだ氷山の一角」として、当局と連携して海賊版の摘発を行っており既に40以上の州にあるモールで海賊版が販売されていることを突き止めているそうです。

海賊版は主に中国から輸入されたもので、「Power Player」・「Super Joystick」・「Superjoy」・「Powerjoy」などの名前で、テレビに繋ぐハードウェアと数百本のゲームが収録されたソフトから成っています。「彼らはゲームをコピーしただけでなく、(例えばN64の)コントローラーのデザインまでコピーしたのです」とJodi氏は述べています。

任天堂は懲罰的な判決が下ることを期待しており、「任天堂の更なる損失とパートナーの損害まで考慮されれば数百万ドルになると期待する」としています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

    『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  3. 『艦これ アーケード』公式が類似サービスについて注意喚起―配信直後のスマホゲーが原因か

    『艦これ アーケード』公式が類似サービスについて注意喚起―配信直後のスマホゲーが原因か

  4. ガンホー、1月の売上は約85億円・・・『パズドラ』だけで月商70億円近くに?

  5. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  7. アークシステムワークス「TGS2018」出展概要公開─『キルラキル』を国内初プレイアブル出展!

  8. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  9. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  10. 【DEVELOPER'S TALK】世界観も開発体制も一新!『ソウルキャリバーV』世界一の武器格闘ゲームであり続けるための挑戦

アクセスランキングをもっと見る