人生にゲームをプラスするメディア

『ちびロボ!』復活、発売元は任天堂に

任天堂 GC

バンダイから発売予定になっていましたが、開発が中止されたと思われていた、スキップが開発する『ちびロボ!』が復活したそうです。発売元はバンダイから任天堂に変わったそうで、任天堂が拾ったという形なのでしょうか。

『ちびロボ!』はスキップが生み出したキャラクター「ちびロボ!」を観察して楽しむ「ちびロボ応援ゲーム」です。身長10センチのコンセントが付いた小さなロボットです。ゲームの「ちびロボ!」は誕生日プレゼントにサンダーソン家に贈られたものだそうです。

スキップの西氏のブログではまるで他人事のように書かれていますが、期待しております。確かにニンテンドーDSでも面白かったとは思います。が、ゲームキューブです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  2. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  5. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  6. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』の予約受付が開始―アローラフォトクラブなど新要素もりだくさん

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  9. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』ガチマッチに参戦する時の心得 ─ これを読めば初心者でも勝てるかも?

アクセスランキングをもっと見る