人生にゲームをプラスするメディア

ゲーム内広告の市場が拡大中

ゲームビジネス その他

米国ではゲーム中の広告市場が拡大しているそうです。米国の調査会社ニールセンの調べによれば18歳〜34歳の年代のテレビの視聴時間は昨年と比べて12%減少したのに対して、ゲームのプレイ時間は20%も増加したそうです。

ゲーム市場の拡大に広告業界も目を付けて、数年前に発売されたアクティビジョンの『トニーホークプロスケーター2』を皮切りに様々なゲームに広告が登場しました。今冬発売されるEAの『ニード・フォー・スピード アンダーグラウンド』にはBEST BUY、Cingular、Old Spice、Burger Kingなどの広告が登場するそうです。

広告主もゲーム広告に力を入れるようになってきていて、ダイムラークライスラーのクライスラー部門は広告費の約10%をゲーム広告に振り向けているそうです。グループ副社長のJeff Bell氏は「私の子供の頃は土曜の午後はリビングにアニメを見に行ってたが、私の息子達はゲームをしにリビングに向かうようになった」と話しています。

課題はテレビで言う視聴率の測定をどうやって取るかという問題です。どのくらいの効果が得られるのか測定するのは困難な仕事です。PCのオンラインゲーム向けには先日Massive Inc.がネットワークを通じて測定するシステムを発表しましたが、家庭用機向けには確立されておらず、ニールセンなども研究を行っています。

EAは今年のゲーム広告からの収入は前年に比べて60%アップするとしています。また、ビベンディも来年は4タイトルにゲーム広告を導入することを計画しています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「A 5th of BitSummit」にゲームフリーク開発者ら登壇!公式サイトもリニューアルオープン

    「A 5th of BitSummit」にゲームフリーク開発者ら登壇!公式サイトもリニューアルオープン

  2. コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

    コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

  3. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  4. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  5. インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

  6. スマホゲームのマーケティング専門家集団、AppBroadCastが目指す「脱・リワード依存」

  7. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  9. 産学官連携からゲームアーカイブまで レベルファイブ・サイバーコネクトツー・ガンバリオンと、DiGRA JAPANの特別対談

  10. 【レポート】Cygames、エンジニア採用セミナーで最前線の開発環境や取り組み語る

アクセスランキングをもっと見る