人生にゲームをプラスするメディア

任天堂新製品説明会、マリオテニス、くるりん、F-ZERO、ゼルダ

任天堂 GC

9日に行われた任天堂新製品説明会の情報です。

「マリオテニスGC」

・基本は『マリオテニス64』と同じで前作と同感覚で遊べる。初心者が適当にボタンを押しても遊べるようになっている。

・今回は攻撃系・防御系2種類のスペシャルショットが追加され、各キャラ攻撃系・防御系2種類持っている。

・「ギミックコート」と呼ばれる仕掛けが入ったコートも多彩に用意されていて、中には「スーパーマリオブラザーズ」や「マリオサンシャイン」のステージをモチーフにしたものもある。

・「ゲッソーチャレンジ」や「ペイントテニス」など、通常のルールとは異なる「スペシャルゲーム」も用意されていてる。

・CMはスポットが10月16日〜11月12日、任天堂提供枠が10月中旬〜放送予定。月刊任天堂は10月・11月号に体験版とムービーが収録予定。

『くるりんスカッシュ』

・基本はGBAで発売された2作品と同だが、今作は攻撃ができる「アクションヘリリン」が追加。

・途中でボス戦も用意されている。

・対戦プレイも3種類用意されている。

・価格は3800円(税込)

・CMはスポットが10月2日〜10月22日、任天堂提供枠は10月上旬〜放送予定。月刊任天堂は9月号にムービー、10月号にムービーと体験版が収録予定。

『F-ZERO CRIMAX』

・今作のウリは「コースエディットモード」。

・一度もクラッシュできない「NO CRASHレース」と、時速800km以下に落としてはいけない「SPEED800レース」など、「サバイバルモード」の2種類が追加。

・CMはスポットが10月9日〜10月29日、任天堂提供枠が9月14日〜放映予定。月刊任天堂は10月号にムービー、11月号にムービーと体験版が収録予定。

『ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし』

・今作はしゃべる帽子「エゼロ」と共に冒険。

・エゼロは謎解きのアドバイスをしたり、アイテムのように使えたり、リンクを小さくしたりする。

・小さな妖精「ピッコル」のサイズになることで今まで見えなかった視点で冒険ができる。

・普段はザコキャラの敵も、ピッコルサイズになるとボス敵として登場。

・リンクが分身する「分身の剣」、いろいろ吸い込む「まほうのつぼ」、やらかい土を掘る「モグラグローブ」などの新アイテムが登場。

・ゲーム中に登場する「しあわせのかけら」を集め、他の人が持つかけらと合わせる「かけらあわせ」によって、新しいエリアが出現し、ストーリーやイベントに変化が起こったりアイテムが手に入ったりする。

・CMはスポットが10月23日〜11月19日、任天堂提供枠が10月下旬〜放送予定。月刊任天堂は10月・11月号にムービーが収録予定。
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 新感覚音楽制作ゲーム『KORG Gadget for Nintendo Switch』が4月26日に配信決定!

    新感覚音楽制作ゲーム『KORG Gadget for Nintendo Switch』が4月26日に配信決定!

  2. 『魔界戦記ディスガイア Refine』発売日が7月26日に決定―初回限定版の内容も公開!

    『魔界戦記ディスガイア Refine』発売日が7月26日に決定―初回限定版の内容も公開!

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『世界樹の迷宮X』公式サイトグランドオープン!職業や先着購入特典も公開

  7. 『星のカービィ スターアライズ』このコピー能力が強い!8選

  8. 「カービィ」&「マキシムトマト」が和菓子に!?食べマス新シリーズで発売決定

  9. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る

1