人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックス、米で「Dawn of Souls」を商標出願

ゲームビジネス その他

GameSpotによると、スクウェア・エニックスは米国で「Dawn of Souls」(魂の夜明け)という商標の出願をしたということです。出願日は7月26日で、ビデオゲームソフトウェアに留まらず、DVDやコミック、音楽、マガジン、そしてグッズなど幅広い分野をカバーしているようです。

これが新ブランドなのか、またどのハードでいつ出るのかなどは一切明らかにされていません。今後のスクウェア・エニックスの公式発表を待ちたいです。
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

    一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  2. スクエニ和田会長とやまもといちろう氏が語る任天堂の苦境、これからのパブリッシャー、スクエニの経営戦略・・・黒川塾(16)レポート

    スクエニ和田会長とやまもといちろう氏が語る任天堂の苦境、これからのパブリッシャー、スクエニの経営戦略・・・黒川塾(16)レポート

  3. 高知県、「平成の海援隊」結成ーゲームや玩具など多事業で地域活性を目指す

    高知県、「平成の海援隊」結成ーゲームや玩具など多事業で地域活性を目指す

  4. ディライトワークス 塩川氏×糸曽教授対談-現役クリエイターが大学で教える理由と業界への危機感を訊く【インタビュー】

  5. AppBank、『ポケットベガス』のゼペットを子会社化

  6. バンダイナムコ、1月より港区芝の新オフィスに本社機能を移転

  7. スクエニ、執行役員制度を復活 ― 『ドラクエX』齋藤氏や『FFXIV』吉田氏も役員に名を連ねる

  8. 中規模開発ならではの、ユニティの意外な「落とし穴」とは?『三国志コンクエスト』ポストモータム

  9. 2017年の世界のゲーム市場は11兆円規模に・・・次世代機が成長牽引もシェアは縮小

  10. 今週発売の新作ゲーム『ゼノブレイド2』『DOOM VFR』『The Surge』『リトルウィッチアカデミア 時の魔法と七不思議』他

アクセスランキングをもっと見る

1