人生にゲームをプラスするメディア

n-Spaceは『ガイスト』以外にもゲーム開発中

ゲームキューブ向けに『ガイスト』を開発中の米国のデベロッパーn-SpaceはNintendojoに対して、『ガイスト』以外のゲームの開発も進めていることを明らかにしたそうです。

ゲームビジネス その他
ゲームキューブ向けに『ガイスト』を開発中の米国のデベロッパーn-SpaceはNintendojoに対して、『ガイスト』以外のゲームの開発も進めていることを明らかにしたそうです。

公式サイトには『ガイスト』と共に昨年のE3以降、『Hope』というゲームが紹介されていますが、これとは別のもののようです。

n-Spaceは『ガイスト』から任天堂と一緒に仕事するようになったのは「全くの新世界」だったと話したそうです。また、それを学習と呼ぶのは「控え目な言葉」だろうとも述べたそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

    【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

  2. 【昨日の人気記事】任天堂、Wiiの最新ファームウェア3.3を公開(6月18日)

    【昨日の人気記事】任天堂、Wiiの最新ファームウェア3.3を公開(6月18日)

  3. 遠隔地でも「獺祭」酒蔵見学ー「VRで文化を伝えるお手伝いをしていきたい」

    遠隔地でも「獺祭」酒蔵見学ー「VRで文化を伝えるお手伝いをしていきたい」

  4. セガゲームス誕生 ― グループ組織再編により、コンシューマ事業とセガネットワークスが一つに

  5. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  6. 今週発売の新作ゲーム『FINAL FANTASY VII REMAKE』『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』他

  7. クイズ&ゲーム大会が満載「ディズニー ゲーム フェスタ」開催

  8. 【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

  9. 『喧嘩番長3〜全国制覇〜』の海外タイトルがファン投票で決定

  10. 遺伝的アルゴリズムとニューラルネットワーク、ゲームAIによるキャラクタの「進化」を考える

アクセスランキングをもっと見る