人生にゲームをプラスするメディア

ピクサーとTHQが2006年から4作品のライセンスに合意

アニメ製作スタジオのピクサーとTHQは2006年からピクサーの製作する4つのアニメのゲーム化の権利をTHQが獲得することで合意しました。2006年に公開されるディズニーの手から離れた作品から、4作品に渡ってTHQからゲームが発売されることになります。

ゲームビジネス その他
アニメ製作スタジオのピクサーとTHQは2006年からピクサーの製作する4つのアニメのゲーム化の権利をTHQが獲得することで合意しました。2006年に公開されるディズニーの手から離れた作品から、4作品に渡ってTHQからゲームが発売されることになります。

ピクサーとTHQは2002年4月にもライセンス契約を締結していて、第1のタイトルとして『ファインディング・ニモ』を発売済みで、全世界で600万本を越えるヒットを記録しました。

ピクサーCEOのスティーブ・ジョブス氏は「私達はTHQと別の長期契約を締結できたことを嬉しく思います。THQはトップレベルのゲームメーカーの一つで、私達は共に進める創造的な共同作業が、世界の人々に愛すべきキャラクター達を伝えることを促進するでしょう」と述べています。

この契約による第1弾タイトルは当分先になりそうですね。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. プロジェクトソラという新しいゲームづくりの提案、ソラ桜井政博×任天堂岩田聡

    プロジェクトソラという新しいゲームづくりの提案、ソラ桜井政博×任天堂岩田聡

  2. 宮本茂氏、スペインのゲームイベントで開発者を目指す学生にアドバイス

    宮本茂氏、スペインのゲームイベントで開発者を目指す学生にアドバイス

  3. 任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

    任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

  4. マリオファクトリー南柏店レポート

  5. 新感覚エンターテインメント、『マリオファクトリー』レポート

  6. BBCが任天堂のドキュメンタリー番組を制作―宮本・荒川氏らも登場

  7. Forbesの「世界のビリオネア」に山内相談役がランクイン

  8. 任天堂、筆頭株主に異動・・・山内溥氏の持分は4名が相続

  9. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  10. 任天堂の山内相談役、京都大新病棟に70億寄付

アクセスランキングをもっと見る