人生にゲームをプラスするメディア

東京ゲームショウ2004の出展タイトル第一弾が発表に

任天堂 GC

社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は9月25日から幕張メッセで開催する東京ゲームショウ2004の出展タイトルの第1弾発表を行いました。現時点では180タイトルが出展予定となっています。

プラットホーム別の内訳で最も多いのはパソコン向けで82タイトル、次いで携帯電話の37タイトル、PS2の27タイトル、GCの3タイトル、PSPの3タイトル、GBAの2タイトル、Xboxの1タイトル、その他の25タイトルとなっています。

ゲームキューブではトミーの『NARUTO−ナルト− 激闘忍者大戦!3』・『ZOIDS V.S III』、ハドソンの『ボボボーボ・ボーボボ 脱出!!ハジケ・ロワイアル』、GBAではセガの『シャイニング・フォース 黒き竜の復活』、トミーの『ナルトRPG』となっています。

これ以外のプラットホームの出展タイトルはリリースをご確認下さい。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. マイニンテンドーストアのアクセス状況が改善―次回スイッチ予約受付は8月23日【UPDATE】

    マイニンテンドーストアのアクセス状況が改善―次回スイッチ予約受付は8月23日【UPDATE】

  2. 『スプラトゥーン2』アプデ情報が公開!新ステージ「マンタマリア号」や「バブルランチャー」が近日登場

    『スプラトゥーン2』アプデ情報が公開!新ステージ「マンタマリア号」や「バブルランチャー」が近日登場

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選

    【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選

  4. 『ARMS』新ファイター「ローラポップ」を発表! 不思議なアクションを映像でいち早く公開

  5. 「ニンテンドースイッチ」マイニンテンドーストア8月22日からの注文は10月以降お届け

  6. マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  8. 『ARMS』8月26日から、誰でも無料で参加できる「夏休みオンライン体験会」を実施!

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  10. 「ミニ スーパーファミコン」予約受付は9月中旬以降─中断ポイントから“巻き戻して”遊べる「リプレイ機能」なども搭載

アクセスランキングをもっと見る