人生にゲームをプラスするメディア

Zoonamiが気になる絵を公式サイトにポスト

任天堂 GC

元レアで『ゴールデンアイ007』や『パーフェクトダーク』を指揮したマーティン・ホリス氏が率いるソフトハウスZoonamiが公式サイトに気になる絵を掲載しました。Zoonamiのサイトは一ヶ月ほど前から閉鎖されていて現在は「Coming Soon」となっています。

Zoonamiはこれまでに『Funkydilla』という音楽ゲームを開発中であることを明らかにしていますが、任天堂ファンに注目されているのはもう一方のゲームで、以前まで「Game Zero」と呼ばれていたタイトルです。これは任天堂の出資で開発されている物ですが、FPSではないという事の他に詳しい情報は明らかになっておらず、マーティン・ホリス氏も「注目を集めたくない」としています。

今回掲載された絵は、光が差し込めている薄暗い部屋の中の机の絵で、机の上にはまるで探偵か何かの机のように、カバンから出た資料やピストル、消しかけの煙草などが散らかっています。これが何を意味するものかは分かりません。



IGNが問い合わせましたが、返事は無かったとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 『スプラトゥーン2』7月上旬の環境では何が流行ってる?人気の戦法8選

    『スプラトゥーン2』7月上旬の環境では何が流行ってる?人気の戦法8選

  4. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 『スプラトゥーン2』フェス「きのこの山 vs たけのこの里」事前投票はたけのこ有利!【読者アンケート】

  7. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  8. 『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

アクセスランキングをもっと見る