人生にゲームをプラスするメディア

Zoonamiが気になる絵を公式サイトにポスト

元レアで『ゴールデンアイ007』や『パーフェクトダーク』を指揮したマーティン・ホリス氏が率いるソフトハウスZoonamiが公式サイトに気になる絵を掲載しました。Zoonamiのサイトは一ヶ月ほど前から閉鎖されていて現在は「Coming Soon」となっています。

任天堂 ゲームキューブ
元レアで『ゴールデンアイ007』や『パーフェクトダーク』を指揮したマーティン・ホリス氏が率いるソフトハウスZoonamiが公式サイトに気になる絵を掲載しました。Zoonamiのサイトは一ヶ月ほど前から閉鎖されていて現在は「Coming Soon」となっています。

Zoonamiはこれまでに『Funkydilla』という音楽ゲームを開発中であることを明らかにしていますが、任天堂ファンに注目されているのはもう一方のゲームで、以前まで「Game Zero」と呼ばれていたタイトルです。これは任天堂の出資で開発されている物ですが、FPSではないという事の他に詳しい情報は明らかになっておらず、マーティン・ホリス氏も「注目を集めたくない」としています。

今回掲載された絵は、光が差し込めている薄暗い部屋の中の机の絵で、机の上にはまるで探偵か何かの机のように、カバンから出た資料やピストル、消しかけの煙草などが散らかっています。これが何を意味するものかは分かりません。



IGNが問い合わせましたが、返事は無かったとのこと。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  2. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

  3. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  4. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  5. 『ダイパ』や『あつ森』は要注意!? 2台目スイッチ、遊び方やセーブ管理の注意すべきポイント

  6. 『ポケモンSV』にヒスイポケモン参戦決定!?時を超えた絆に「胸アツ」の声!

  7. 『ポケモン』野球ファン必見!独特な投球フォームの元ネタ3選

  8. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』「コライドン」バイク形態における、胸の丸い部分は「車輪」にならない!? その意外な正体に驚愕……!

  9. 『ポケモン ダイパリメイク』で「たんパンこぞうのユウタ」がナーフ!原作で“序盤の最難関”だった彼が慈悲深くなる

  10. 『ポケモンSV』新ポケモン「パモ」が約23年ぶりの快挙を達成!?「凄い発見だよ」

アクセスランキングをもっと見る