人生にゲームをプラスするメディア

週間ゲームソフト&ハード販売ランキング 2004年7月12日-18日

ゲームキューブ版『実況パワフルプロ野球11』が約5万本あまりを売り上げ3位に、GBA『金色のガッシュベル!! 魔界のブックマーク』と『とっとこハム太郎 ハムハムスポーツ』がそれぞれ4位と7位にランクインしました。

ゲームビジネス その他
ゲームキューブ版『実況パワフルプロ野球11』が約5万本あまりを売り上げ3位に、GBA『金色のガッシュベル!! 魔界のブックマーク』と『とっとこハム太郎 ハムハムスポーツ』がそれぞれ4位と7位にランクインしました。

※は過去のデータを元に独自集計したものです。

ソフト

順位 前回 機種 タイトル 発売元 発売日 週間販売本数 ※累計販売本数
1 PS2 実況パワフルプロ野球11 コナミ 2004/7/15 205,315 205,315
2 PS2 デジタル・デビル・サーガ〜アバタール・チューナー〜 アトラス 2004/7/15 92,216 92,216
3 GC 実況パワフルプロ野球11 コナミ 2004/7/15 47,809 47,809
4 GBA 金色のガッシュベル!! 魔界のブックマーク バンプレスト 2004/7/16 21,646 21,646
5 2 PS2 実戦パチスロ必勝法! 北斗の拳(限定版含む) サミー 2004/5/27 20,042 684,437
6 1 PS2 .LEAGUE プロサッカークラブをつくろう! ’04 セガ 2004/6/24 19,496 317,956
7 GBA とっとこハム太郎 ハムハムスポーツ 任天堂 2004/7/15 18,240 18,240
8 3 PS2 ガチャメカスタジアム サルバト〜レ SCE 2004/7/1 13,641 71,541
9 PS2 CRぱちんこイエローキャブ パチってちょんまげ達人6 ハックベリー 2004/7/15 9,197 9,197
10 - PS2 ことばのパズル もじぴったん(PlayStation 2 the Best) ナムコ 2004/7/8 9,041 -


ハード

順位 機種 発売元 週間販売台数 ※累計販売台数
1 プレイステーション2 SCE 37,871 1,498,832
2 ゲームボーイアドバンスSP 任天堂 30,217 1,471,795
3 ゲームキューブ 任天堂 4,684 407,303
4 ゲームボーイアドバンス 任天堂 1,891 160,521
5 Xbox マイクロソフト 276 22,239
6 PSone SCE 272 12,456
7 スワンクリスタル バンダイ 57 6,061


メディアクリエイト調べ
《クリ坊》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【VRやってみな 飛ぶぞ】長州力さんが最新VR『Oculus Quest 2』を初体験!ダンス・ボクシング・ホラーゲームに挑む

    【VRやってみな 飛ぶぞ】長州力さんが最新VR『Oculus Quest 2』を初体験!ダンス・ボクシング・ホラーゲームに挑む

  2. 史上初のオリンピック公式ライセンスe-Sportsイベント「オリンピックバーチャルシリーズ」開催―『パワプロ』『グランツーリスモ』などが競技に選出

    史上初のオリンピック公式ライセンスe-Sportsイベント「オリンピックバーチャルシリーズ」開催―『パワプロ』『グランツーリスモ』などが競技に選出

  3. 【CEDEC 2012】ハンソフト、カプコンへプロジェクト管理ツール「Hansoft」を提供

    【CEDEC 2012】ハンソフト、カプコンへプロジェクト管理ツール「Hansoft」を提供

  4. 和田洋一氏、スクウェア・エニックスとの契約を終えシンラ・テクノロジーでクラウドゲームに専念

  5. ゲーム会社が本気でスマホソーシャルゲームに挑む、サイバーコネクトツー『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』・・・第1回「3Dモバイルゲーム新時代」

  6. 高負荷ゲームに最適、最大70%もサーバ性能を向上させる!IDCフロンティアが提供する「ハイパフォーマンスデザインパック」の威力

  7. 今週発売の新作ゲーム『ボーダーランズ ゲーム・オブ・ザ・イヤー エディション』『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』『死印』他

  8. 任天堂、初の社外取締役を起用へ

  9. 【GDC2011】任天堂・岩田聡社長が見せた覚悟と開発者へのメッセージ

  10. 【CEDEC 2012】桜井政博氏が問い掛ける「あなたはなぜゲームを作るのか」

アクセスランキングをもっと見る