人生にゲームをプラスするメディア

青沼氏がDS向けに『ゼルダの伝説 4つの剣』を計画中とコメント

任天堂 DS

任天堂情報開発部の青沼英二氏はスペインの任天堂公式雑誌「Club Nintendo」のインタビューの中で、ニンテンドー・ディーエス向けに『ゼルダの伝説 4つの剣』を計画中であると述べました。既にゼルダを開発中であるということは以前のインタビューで話されていましたが、今回それが『4つの剣』であることが明らかになりました。

ゼルダはDS向けに計画されていますか?
「ゼルダチームは既に『4つの剣』をニンテンドー・ディーエス向けに計画しています。ゲームは様々なコネクティビティや2つの画面を使った特徴があるでしょう。きっと面白いものになります」

とのこと。2つの画面やコネクティビティを駆使して作られたDSの『4つの剣』がどんなゲームになるか期待したいですね。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 7月1日・2日にビックカメラでスイッチ本体の抽選販売が実施

    7月1日・2日にビックカメラでスイッチ本体の抽選販売が実施

  3. 『マリオカート8 デラックス』更新データ(Ver.1.2.0 )配信開始、ピクミンのamiiboが対応したほか対戦時のバランス調整も

    『マリオカート8 デラックス』更新データ(Ver.1.2.0 )配信開始、ピクミンのamiiboが対応したほか対戦時のバランス調整も

  4. 【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

  5. 『スーパーボンバーマン R』アプデVer.1.4配信開始、三角頭やビックバイパーが参戦!

  6. 『スプラトゥーン2』スナック菓子が発売決定、シーフード味とコンポタ味の2種類が展開

  7. 『ゼルダの伝説 BotW』冬発売の英傑amiiboは6月30日予約開始、マイニンテンドーストアでは4体セットも登場

  8. ローグライク2Dアクション『GoNNER』スイッチ版が配信開始、かわいい見た目に反してハードな作りが特徴

  9. 相手を画面からはじき出せ!シンプルな対戦アクション『デ・マンボ』スイッチで配信開始

  10. スイッチ『ナムコミュージアム』夏配信決定、『パックマン』や『ギャラガ』など名作ACタイトル10本+『パックマン vs.』が収録

アクセスランキングをもっと見る