人生にゲームをプラスするメディア

ドルビーラボラトリーズがオープニングトレイラーを策定

ドルビーラボラトリーズは同社の音響技術、ドルビーデジタル・ドルビープロロジックIIを採用したゲームのオープニングに挿入されるトレイラーを策定したと発表しました。トレイラーは『スパイダーマン2』や『ミッションインポッシブル』でムービーを手掛けたImaginary Forcesが製作しました。国内向けのタイトルでも利用されるかどうか発表はありませんが、恐らく使われることになるのではないかと思われます。

ゲームビジネス その他
ドルビーラボラトリーズは同社の音響技術、ドルビーデジタル・ドルビープロロジックIIを採用したゲームのオープニングに挿入されるトレイラーを策定したと発表しました。トレイラーは『スパイダーマン2』や『ミッションインポッシブル』でムービーを手掛けたImaginary Forcesが製作しました。国内向けのタイトルでも利用されるかどうか発表はありませんが、恐らく使われることになるのではないかと思われます。

これまでに発売されたタイトルでもドルビーの技術を採用したゲームではオープニングでドルビーのロゴが挿入されていましたが、今後は動きのあるものに差し替えられることになります。タイトルは「アルゴン(Argon)」と付けられたそうです。

「ドルビーサラウンド技術はゲームプレイに革命をもたらしています。このトレイラーはゲーム開発者が最良のゲーム体験をもたらす為にコミットしていることを容易にユーザーに示すことができるようにするでしょう」とドルビーラボラトリーズのゲーム部門マネージャーのJack Buser氏はコメントしています。

このトレイラーはIGNで見る事ができます。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. プロジェクトソラという新しいゲームづくりの提案、ソラ桜井政博×任天堂岩田聡

    プロジェクトソラという新しいゲームづくりの提案、ソラ桜井政博×任天堂岩田聡

  2. 宮本茂氏、スペインのゲームイベントで開発者を目指す学生にアドバイス

    宮本茂氏、スペインのゲームイベントで開発者を目指す学生にアドバイス

  3. 任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

    任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

  4. マリオファクトリー南柏店レポート

  5. 新感覚エンターテインメント、『マリオファクトリー』レポート

  6. BBCが任天堂のドキュメンタリー番組を制作―宮本・荒川氏らも登場

  7. Forbesの「世界のビリオネア」に山内相談役がランクイン

  8. 任天堂、筆頭株主に異動・・・山内溥氏の持分は4名が相続

  9. 任天堂の山内相談役、京都大新病棟に70億寄付

  10. 『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

アクセスランキングをもっと見る