人生にゲームをプラスするメディア

DS向けに『ファンタシースターオンライン』開発中?

GameCube Advancedは信用できるソースからの情報としてニンテンドー・ディーエス向けに『ファンタシースターオンライン』などが開発中であると伝えています。それによれば、現在開発中/企画中のタイトルは以下の通り。

任天堂 DS
GameCube Advancedは信用できるソースからの情報としてニンテンドー・ディーエス向けに『ファンタシースターオンライン』などが開発中であると伝えています。それによれば、現在開発中/企画中のタイトルは以下の通り。

・ソニックDS
・スーパーモンキーボールDS
・ファンタシースターオンラインDS
・ぷよぷよDS
・Project Rub

『ファンタシースターオンライン』はワイヤレス通信、WiFi、マイクを使ったボイスコマンドに対応していると言われているそうです。

『Project Rub』は正式に発表されているタイトルですが、「こする」というテーマに開発が進められているという点以外は明らかにされていません。しかし、タッチスクリーンが重要な役割を果たすことは間違い無さそうです。

本当であることを期待したいですね。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. “ナルガライト”は決して万能ではない!『モンハンライズ』で貫通ライトボウガンを使いこなすための正しい知識と注意点

    “ナルガライト”は決して万能ではない!『モンハンライズ』で貫通ライトボウガンを使いこなすための正しい知識と注意点

  2. 『モンハンライズ』新イベントクエスト「称号・モノノフの心」配信スタート!ゴシャハギとマガイマガドの2頭狩りに挑戦

    『モンハンライズ』新イベントクエスト「称号・モノノフの心」配信スタート!ゴシャハギとマガイマガドの2頭狩りに挑戦

  3. 弾幕系STG『怒首領蜂大往生DX』ニンテンドースイッチで5月20日に発売―「死ぬがよい。」と言わんばかりの弾幕密度を体感せよ

    弾幕系STG『怒首領蜂大往生DX』ニンテンドースイッチで5月20日に発売―「死ぬがよい。」と言わんばかりの弾幕密度を体感せよ

  4. 『Apex Legends』原因不明のアカウントBANが多発―公式発表はなく、インフルエンサーが注意を呼びかける事態に【UPDATE】

  5. 『モンハンライズ』Ver2.0で熱い強力スキル5選―新たな防具や装飾品の登場で状況が激変、理想のスキル構成を目指せ

  6. 「オロミドロ」尻尾の音は“セロリ”を折って表現!?関西のTV番組にて『モンハンライズ』効果音の秘密が明らかに

  7. 『モンハンライズ』ソロハンターに送る「ヌシ・リオレウス」討伐のコツ!“空の王者”を攻略して、ツワモノの名を響かせよ

  8. Amazonにて、スイッチ『ミートピア』無料体験版ダウンロードをすると200円OFFクーポンがもらえるキャンペーン実施中!

  9. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

  10. 『モンハンライズ』「花結」は定期的に見直してる?Ver2.0から登場したレア7は汎用性抜群、ただし状況によってはレア6が光る場面も

アクセスランキングをもっと見る