人生にゲームをプラスするメディア

レボリューションは2005年夏発売?―雑誌「CUBE magazine」

欧州のゲーム雑誌「CUBE magazine」の最新号はニンテンドー・ディーエスと次世代機「レボリューション」に関するプチ情報を明らかにしました。但しこれらの情報は任天堂によって確認されたものではないため、割り引いて考える必要があるかもしれません。

任天堂 Wii
欧州のゲーム雑誌「CUBE magazine」の最新号はニンテンドー・ディーエスと次世代機「レボリューション」に関するプチ情報を明らかにしました。但しこれらの情報は任天堂によって確認されたものではないため、割り引いて考える必要があるかもしれません。

「CUBE」は2005年に発売されるニンテンドー・ディーエスとレボリューションのゲーム開発に宮本氏が熱心に取り組んでいると書いています。しかし、DSは2004年に発売されると公表されています。

また、来年のE3でお披露目されることになっているレボリューションについて、その場で2005年夏に日本と米国で発売されることが公表されるだろう、としています。他社と同時か早めに発売するとしていますが、来年の夏となるとどうでしょうか。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  2. 『モンハンライズ』太刀の操作方法・立ち回りを解説!「特殊納刀」がとにかく熱い、圧倒的な手数で敵を斬れ!【個別武器紹介】

    『モンハンライズ』太刀の操作方法・立ち回りを解説!「特殊納刀」がとにかく熱い、圧倒的な手数で敵を斬れ!【個別武器紹介】

  3. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

    『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

  4. ハリポタオープンワールド『ホグワーツ・レガシー』各寮に注目するツアー動画公開!原作忠実再現の“談話室”は必見

  5. 『スーパーマリオメーカー2』小ネタ20選!知っていればコース作りやプレイがより楽しくなるかも

  6. 『モンハンライズ』バルファルク安定討伐のために注意すること!龍気吸い込み時の“弱点”や彗星落下攻撃の回避方法まで徹底解剖

  7. 『モンハンライズ』ガンランスの操作方法・立ち回りを解説!研がずに斬れ味を回復し、空まで飛び回るロマンの塊に隙は無し【個別武器紹介】

  8. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

  9. 任天堂「2017年 年間ダウンロードランキング」を発表―スイッチ/3DSで最も人気があったタイトルは?

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る