人生にゲームをプラスするメディア

レボリューションは2005年夏発売?―雑誌「CUBE magazine」

任天堂 Wii

欧州のゲーム雑誌「CUBE magazine」の最新号はニンテンドー・ディーエスと次世代機「レボリューション」に関するプチ情報を明らかにしました。但しこれらの情報は任天堂によって確認されたものではないため、割り引いて考える必要があるかもしれません。

「CUBE」は2005年に発売されるニンテンドー・ディーエスとレボリューションのゲーム開発に宮本氏が熱心に取り組んでいると書いています。しかし、DSは2004年に発売されると公表されています。

また、来年のE3でお披露目されることになっているレボリューションについて、その場で2005年夏に日本と米国で発売されることが公表されるだろう、としています。他社と同時か早めに発売するとしていますが、来年の夏となるとどうでしょうか。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  2. 【特集】『星のカービィ』意外とハマる!サブゲーム8選 ─ RPG・レース・STGなどジャンルの幅もすごい!

    【特集】『星のカービィ』意外とハマる!サブゲーム8選 ─ RPG・レース・STGなどジャンルの幅もすごい!

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  4. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』あるある10選!マリオは旅に夢中でピーチ姫のことを忘れちゃう!?

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  8. 『PUBG』のBlueholeがPS4/Switch向け新規IPを開発中―アジア市場をターゲットに

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. スイッチ版『スカイリム』国内発売は2018年初頭に!あの冒険が家でも外でも

アクセスランキングをもっと見る