人生にゲームをプラスするメディア

『バイオザード4』プチ情報

米国の任天堂公式雑誌「Nintendo Power」にて『バイオザード4』に関する幾つかの情報が明らかにされたそうです。『バイオザード4』は2004年冬発売予定、価格は未定です。

任天堂 ゲームキューブ
米国の任天堂公式雑誌「Nintendo Power」にて『バイオザード4』に関する幾つかの情報が明らかにされたそうです。『バイオザード4』は2004年冬発売予定、価格は未定です。

まずゾンビのような姿をしている村人ですが、彼らはゾンビではなく「el ganado(スペイン語=家畜)」と呼ばれているそうです。

カプコンの小林氏によればゲームは殆どが広い空間で展開され、小さなエリアを調査するというのは非常に少ないそうです。、「el ganado」がプレイヤーを4方から襲い掛かるような環境を作りたいと考えたそうです。

また『バイオハザード4』では時刻をシミュレートしていて、探索を行っていると日が落ちて夜になり、また時間が経つと日が登り朝になる、という事があるそうです。これを使った仕掛けなども用意されるようです。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』キャラの“バスト”に隠された最新技術とは? マーベラスサンデーの魅惑ボディも実は…

    『ウマ娘』キャラの“バスト”に隠された最新技術とは? マーベラスサンデーの魅惑ボディも実は…

  2. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  3. 「ちいかわ」作者が『Dead by Daylight』に夢中!?“全年齢版ブラボ”の一歩先へ…

    「ちいかわ」作者が『Dead by Daylight』に夢中!?“全年齢版ブラボ”の一歩先へ…

  4. 夏休みに遊びたいニンテンドースイッチ体験版まとめ!最新作から定番タイトルまで10作品を厳選

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. 「100日後に死ぬワニ」が現実に…?『スマブラSP』のプロになった“ワニの人”

  7. 『スマブラSP』界隈に衝撃!「CR」新部門のメンバーが“世界最強”プレイヤーに勝利

  8. 『遊戯王 マスターデュエル』なぜ「ドラゴンメイド・ラドリー」は人気なのか―“ドジっ子”メイドは、エルドリッチとも仲良し?

  9. 「脱衣麻雀」の時代が戻ってきた!?スイッチで続々と名作が復活!!

  10. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

アクセスランキングをもっと見る