人生にゲームをプラスするメディア

『バーチャストライカー4』がトライフォースで登場

ゲームビジネス その他

IGNcubeによると、セガはアーケード基盤「トライフォース」向けに『バーチャストライカー4』を開発していることを明らかにしたということです。開発はアミューズメントビジョンが担当し、現在東京でテストが行われているようです。

アーケード基盤「トライフォース」は、ゲームキューブのアーキテクチャを応用した次世代業務用汎用三次元コンピュータグラフィックスボードで、任天堂とセガ、ナムコの3社が共同開発しました。この「トライフォース」最初のタイトルは昨年稼動開始した『FZERO-AX』で、開発はアミューズメントビジョンが担当していました。

尚、セガは『バーチャストライカー4』がゲームキューブで発売されるかは明らかにしていません。
《クリ坊》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  2. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

    アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  5. 【GTMF 2014】「Photon Server」で実現した快適なネットワーク環境・・・『聖剣伝説 RISE of MANA』

  6. サイゲームス、伊名門サッカークラブ「ユヴェントス」スポンサー企業に!ユニフォームにロゴが掲出

  7. 五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

  8. 【CEDEC 2014】リアルタイムの立体音響も実現間近? ゲームサウンドの次

  9. アンリアル・エンジン4注目の新機能「ブループリント」のご紹介・・・「Unreal Japan News」第64回

  10. 【レポート】「黒川塾(四十)」バイトからゲーム界レジェンドへ。坂口博信、そのクリエイター人生を振り返る

アクセスランキングをもっと見る