人生にゲームをプラスするメディア

3DO『Four Horsemen of the Apocalypse』が復活

任天堂 GC

3DOの作品で同社が倒産してから行方が分からなくなっていた『Four Horsemen of the Apocalypse』というタイトルが現在も開発が続けられている事が分かりました。このゲームを買いたいという人が集まってFour Horsemen Entertainment L.L.C.という会社を設立したそうです。

現在は元3DOでこのゲームのディレクターを務めていたMichael Mendheim氏がそのまま指揮して開発が進められているそうです。同氏はこれがゲームだけでなく小説やコミックなどを巻き込むプロジェクトになるだろうと述べています。他のスタッフ陣もそのままのようです。

「Four Horsemen of the Apocalypseのコンセプトは歴史上最もポピュラーな本――聖書をベースにしているからとてもクール。私達が恐怖に感じるのは歩き回るゾンビでなく、実際に近くにある疫病や飢饉です。それはリアリズムが生む恐怖です。人々は日頃、奇跡や飢饉や飢餓そして血を流す彫刻について読んだ事があるでしょう。私達のコンセプトは恐怖です。なぜならそれらが真実であるかもしれないからです」とMendheim氏は述べています。

IGNにてイメージが幾つか掲載されています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. マイニンテンドーストアでアクセス状態が復旧―次回スイッチ予約開始は8月24日正午頃【UPDATE】

    マイニンテンドーストアでアクセス状態が復旧―次回スイッチ予約開始は8月24日正午頃【UPDATE】

  2. 【読者アンケート】「あなたにとっての『ドラクエXI』のヒロインは?」結果発表─エマやシルビアは果たして何位に?

    【読者アンケート】「あなたにとっての『ドラクエXI』のヒロインは?」結果発表─エマやシルビアは果たして何位に?

  3. New3DS向けVCで一挙12タイトルが配信開始!『FF 4・5・6』『ロマサガ2』『ゴエモン2・3』『ブレスオブファイア1・2』など

    New3DS向けVCで一挙12タイトルが配信開始!『FF 4・5・6』『ロマサガ2』『ゴエモン2・3』『ブレスオブファイア1・2』など

  4. 『スプラトゥーン2』アプデ情報が公開!新ステージ「マンタマリア号」や「バブルランチャー」が近日登場

  5. マイニンテンドーストアのアクセス状況が改善―次回スイッチ予約受付は8月23日【UPDATE】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選

  7. 『モンスターハンターダブルクロス』スイッチ版と3DS版の相互利用に欠かせない「データ移行アプリ」を8月23日から配信

  8. 【読者アンケート】「あなたにとっての『ドラクエXI』のヒーローは誰だ!?」結果発表─主人公・カミュ・シルビアが三つ巴、4位は意外な人物!?

  9. マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

  10. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『スプラトゥーン2』新ブキ“パラシェルター”に迫る! 攻防一体の特徴を使いこなそう

アクセスランキングをもっと見る