人生にゲームをプラスするメディア

インタープレイ騒動は賃金未払いによるもの

ゲームビジネス その他

GameSpotによれば最近のインタープレイの騒動は同社が社員に労災保険を掛けておらず、また賃金も未払いであるという告発があり、州の職員がオフィスの調査に入った事によるものだそうです。

職員によればインタープレイの従業員は4月の決算発表時から40人減った79人で、今回の件の罰金として各名1000ドルの計7万9000ドルを補償するように命じたそうです。インタープレイは様々な訴訟を抱えており、手持ち資金は120万ドルにまで減少しているようです。

インタープレイのCEOのHerve Caend氏は「月曜か火曜日には(支払った金額)を返してもらう事を希望している。会社は閉鎖するつもりはない、州に強要される事ではない」と話しています。

「私はダイハードのファンだし、一緒に働いている人たちが好きです。もしインタープレイの将来がわずかでもあるなら、ここにいて見守りたい」とインタープレイの職員のSteve Jobes氏は話したそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

    ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  2. 2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  7. モブキャスト、水口哲也氏のエンハンス・ゲームズに追加出資

  8. 2017年11月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  9. 「ゲーム業界のエコシステムを変える」初のゲームも披露された和田洋一氏率いるシンラ・テクノロジーの開発者会議

  10. 今週発売の新作ゲーム『コール オブ デューティ ワールドウォーII』『.hack//G.U. Last Recode』『Spintires: MudRunner』他

アクセスランキングをもっと見る