人生にゲームをプラスするメディア

NOAの「Classic NES Series」サイトがオープン

任天堂オブアメリカの「Classic NES Series」の公式サイトがオープンしました。北米版の「ファミコンミニ」で、国内の第1弾とほぼ同じ8タイトルが6月7日に発売予定です。NESカラーのGBASPも発売予定です。

任天堂 GBA
任天堂オブアメリカの「Classic NES Series」の公式サイトがオープンしました。北米版の「ファミコンミニ」で、国内の第1弾とほぼ同じ8タイトルが6月7日に発売予定です。NESカラーのGBASPも発売予定です。

凝った作りのサイトで発売される懐かしいタイトルの音楽を聞けたり、壁紙をダウンロードしたりできます。発売されるのは下の8タイトルです。価格はそれぞれ19.99ドル。

1. Super Mario Bros. (任天堂)
2. Donkey Kong (任天堂)
3. Ice Climber (任天堂)
4. Excitebike (任天堂)
5. The Legend of Zelda (任天堂)
6. Pac-Man (ナムコ)
7. Xevious (ナムコ)
8. Bomberman (ハドソン)
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』読者が最初に遊んだゲームモードは?お馴染み「大乱闘」や新要素「スピリッツ」の順位を大発表!

    『スマブラSP』読者が最初に遊んだゲームモードは?お馴染み「大乱闘」や新要素「スピリッツ」の順位を大発表!

  2. ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

    ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

  3. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  4. 『スプラトゥーン2』「どっちを選ぶ? ヒーロー vs ヴィラン」フェスは“ヴィラン”が野望を果たす!

  5. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  7. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  10. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る