人生にゲームをプラスするメディア

『ドンキーコング ジャングルビート』のプロデューサーは清水隆雄氏

N-Siderによれば、先のE3で発表され好評だった『ドンキーコング ジャングルビート』のプロデューサーは清水隆雄氏、ディレクターは小泉歓晃氏がそれぞれ担当しているそうです。2人とも『マリオサンシャイン』を指揮した方です。ゲームは東京開発スタジオで製作されているようです。

任天堂 GC
N-Siderによれば、先のE3で発表され好評だった『ドンキーコング ジャングルビート』のプロデューサーは清水隆雄氏、ディレクターは小泉歓晃氏がそれぞれ担当しているそうです。2人とも『マリオサンシャイン』を指揮した方です。ゲームは東京開発スタジオで製作されているようです。

E3の前に小泉歓晃氏の新作が発表されるという話がありましたが、本当だったようです。小泉氏は『マリオサンシャイン』の他には『ゼルダの伝説〜時のオカリナ』・『ムジュラの仮面』、清水氏は『スターフォックス64』、『ポケモンスタジアム』などを手掛けました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

    スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

  3. 『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

    『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

  4. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  5. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  6. 『カプコン ベルトアクション コレクション』ステージレポ─90年代の人気タイトルがこれ1本で!【TGS2018】

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  9. 『ロマンシング サガ3』HDリマスター版及び、シリーズ最新作『ロマンシング サガ リ・ユニバース』発売決定!

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る