人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックス、DSに未公開タイトルも数本企画中

スクウェア・エニックスは2004年3月期決算説明会を開催しました。2004年3月期決算は売上高632億200万円、営業利益193億9800万円、経常利益182億4800万円、純利益109億9300万円となりました。

任天堂 DS
スクウェア・エニックスは2004年3月期決算説明会を開催しました。2004年3月期決算は売上高632億200万円、営業利益193億9800万円、経常利益182億4800万円、純利益109億9300万円となりました。

その席で同社の和田社長は、ニンテンドー・ディーエスについて従来とは全く違う仕掛けがあるハードと評価した上で、同発タイトルを用意したいとの意思を表明しました。また、「発表しているソフト以外にも、数タイトルの企画を始めようと思っています」と話したそうです。

スクウェア・エニックスは既に『半熟英雄』、『ファイナルファンタジークリスタルクロニクル シリーズ』、『ドラゴンクエストモンスターズ シリーズ』を発表しており、『半熟英雄』はE3でプレイアブルでした。続報に期待したいです。

役員人事ではエニックス創業者で代表取締役会長を務めていた福嶋康博氏が退任し名誉相談役に、河津秋敏氏が取締役に昇格する事が発表されました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. 『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

    『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

  3. スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

    スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

  4. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  7. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  8. 『ロマンシング サガ3』HDリマスター版及び、シリーズ最新作『ロマンシング サガ リ・ユニバース』発売決定!

  9. 『どうぶつの森』新作がニンテンドースイッチで発表!

  10. 『ロックマン11 運命の歯車!!』「アシッドマン」&「ツンドラマン」の情報解禁で全ボス集結!

アクセスランキングをもっと見る