人生にゲームをプラスするメディア

E3任天堂ブースの出展タイトルリスト+紹介記事リスト

任天堂 GC

E3のまとめです。以下は任天堂ブースに展示されていた全タイトルのリストと日本語のE3関連記事へのリンクです。IGNによれば任天堂ブースはゆったりしていて今まで一番良かったとのこと。NDSを遊ぶときは飾りが入った特製スタイラスを貰えたみたいです。

ゲームキューブ
・メトロイドプライム2 エコーズ
・アドバンスウォーズ アンダーファイア
・ドンキーコンガ
・ドンキーコング ジャングルビート
・ピクミン2
・スターフォックス2
・ペーパーマリオ2
・ゼルダの伝説〜4つの剣
・ガイスト
・ODAMA

サードGCタイトル
・バイオハザード4
・キラー7
・ビューティフルジョー2
・シュレック2
・ロックマンアニバーサリーコレクション
・ロックマンXコマンドミッション
・スプリンターセル パンドラトゥチモロー
・バテンカイトス
・カイジュウの島
・バーチャクエスト
・ケロケロキング
・The Incredibles
・スポンジボブ スクウェアパンツ ムービー
・ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ2
・キング・アーサー
・テイルズオブシンフォニア
・タイムスプリッターズ3
・ハリーポッターとアズカバンの囚人
・ロードオブザリング サードエイジ
・タイ・ザ・タスマニアンタイガー2
・マッデンnfl2005
・NCAAフットボール2005
・タイガーウッズPGAツアー
・ターミネーター3
・スタークラフト ゴースト
・スパイロ ヒーローズテイル

ニンテンドー・ディーエス
・スーパーマリオ64x4
・ボンバーマン
・半熟英雄
・遊戯王: Nightmare Troubadour
・ピカチュウ(デモ)
・サブマリン(デモ)
・テーブルホッケー(デモ)
・バルーン・トリップ(デモ)
・Pac-Pix
・Pac 'N' Roll
・機動戦士ガンダムSEED
・ソニックE3デモ
・メイドインワリオDS
・スペシャル・エフェクト・デモ(デモ)
・メトロイドプライム ハンターズ
・ケイビング(デモ)
・DS PictoChat
・ポケドール・スクラッチ(デモ)
・マリオフェイス(デモ)

ゲームボーイアドバンス
・スーパードンキーコング2
・マリオピンボール
・ゼルダの伝説〜ふしぎのぼうし
・星のカービィ 鏡の大迷宮
・ポケモン ファイアレッド・リーフグリーン
・ドンキーコング キング・オブ・スイング
・マリオゴルフGBAツアー
・機動戦士ガンダムSEEDバトルアサルト
・キングダムハーツ チェィン・オブ・メモリーズ
・レーシングギアーズアドバンス
・F-ZERO GPレジェンド
・The Incredibles
・The Urbz: Sims in the City
・ハリーポッターとアズカバンの囚人
・ドラゴンボールZ スーパーソニック・ウォーリアーズ
・ASTRO BOY オメガ・ファクター
・遊戯王Reshef of Destruction
・ロックマンゼロ3
・ロックバトルネットワーク4
・スパイロオレンジ The Cortex Conspiracy
・サーベルウルフ
・ソニックアドバンス3


カンファレンス・任天堂Media Briefingにて「ニンテンドー・ディーエス」が公開(GAMEWATCH)任天堂Media Briefingレポートその2宮本氏、GCで「ゼルダの伝説」新作を開発中!(GAMEWATCH)宮本茂氏がリンクに扮して登場!? 任天堂カンファレンス詳細レポート(電撃オンライン)「ニンテンドー・ディーエス」の全貌が明らかに! GBAと互換性を持ち無線LANに対応!(電撃オンライン)これを待っていた!熱狂的歓声で迎えられた「ゼルダ」(SOFTBANK)任天堂の新型携帯ゲーム機・Nintendo DS正式発表(SOFTBANK)岩田氏「馬力の時代は終わった。DSは真の新ハード」(SOFTBANK)「メトロイド」の続編も!GC新作が続々と登場!(SOFTBANK)DSは無線LAN機能搭載で遠距離ネットプレイもOK!(SOFTBANK) Nindendo DSはGBA互換&周辺機器に対応OK!(SOFTBANK)NINTENDO DSでマリオ&メトロイドのデモも披露!(SOFTBANK)ゼルダ最新作がE3で発表に! 宮本リンク見参!!(SOFTBANK)任天堂記者発表会、総括リポート!(ファミ通)『ゼルダの伝説』の最新作がゲームキューブに登場(ファミ通)タッチスクリーン、ワイヤレスネットワーク機能、マイクロホンなど新機能を紹介(ファミ通)ニンテンドー・ディーエス(仮称)発表! 本体デザインがお披露目に(ファミ通) プレイレポート・実機を触ってわかった! ニンテンドー・ディーエス、ハード&ソフト全解説(電撃オンライン)GBASPよりさらに進化!? DSの触り心地はいかが!?(SOFTBANK)Nintendo DSを体験「感覚的」操作感は軽妙かつ爽快(SOFTBANK)さわった! 遊んだ!「Nintendo DS」!(SOFTBANK)「METROID PRIME 2 ECHOES」は光と影がカギに!?(SOFTBANK)【任天堂】nintendo DSを触った!遊んだ!感動した!(GPARA) ニンテンドー・ディーエスのデモタイトルを紹介(ファミ通)タッチスクリーンでゲームが変わる!! ニンテンドー・ディーエスリポート第2弾!!(ファミ通)E3開幕! ニンテンドー・ディーエス体験リポート!!(ファミ通) ブースレポート・任天堂ブースレポートその2(GAMEWATCH)任天堂ブースにて「ニンテンドー・ディーエス」公開!(GAMEWATCH)ディーエスだけじゃない! 任天堂ブースはユニークすぎる注目タイトルが目白押し(電撃オンライン)「E3 2004」ついに開幕! お目当てはやはりPSPとニンテンドー・ディーエス!!(電撃オンライン)(電撃オンライン)ディーエスをメインにすえたE3・任天堂ブース!(SOFTBANK)【任天堂】nintendo DSにタイトル続々!未知なる感動を体験せよ!(GPARA)任天堂ブースは話題作がいっぱい! ゲームボーイアドバンス編(ファミ通)任天堂ブースには話題作がいっぱい! ゲームキューブ編(ファミ通) インタビューほか・「Metroid Prime2: Echoes」任天堂ラウンドテーブル(記者会見)レポート(GAMEWATCH)『METROID PRIME2 ECHOES』の開発スタッフたちが本作への意気込みを語った!(電撃オンライン)【任天堂】新作『メトロイド』のテーマは「光」と「闇」!(GPARA)『Metroid Prime2:Echoes』の記者説明会が開催!(ファミ通)任天堂合同記者会見でNDSとGC「ゼルダの伝説」に新事実(GAMEWATCH)宮本茂氏大いに語る! 「E3」初日終了後に任天堂が記者発表会を開催(電撃オンライン)世界の宮本茂が「Nintendo DS」を語る(SOFTBANK)宮本茂氏がニンテンドー・ディーエスを語る!(ファミ通)宮本、青沼氏が『ゼルダの伝説』を語った!(ファミ通) その他・ニンテンドー・ディーエスにも国内外の有力メーカー参入! 開発中のタイトルも多数(電撃オンライン)ニンテンドー・ディーエス、サードパーティーが続々参入 まずは18社のタイトルを紹介2画面を活かしたソフトが続々登場! 「ニンテンドー・ディーエス」新作ソフト一挙公開(電撃オンライン)セガの「ニンテンドー・ディーエス」初参入タイトルは『ソニック』&“こする”ゲーム!?(電撃オンライン)Team Ninjaも参入!DSサードパーティ&開発者コメント (SOFTBANK)スクエニがE3でのDS用ソフトのプレイアブル出展予告(SOFTBANK)コナミ,Nintendo DS用「遊戯王」の映像を公開!(SOFTBANK)E3で発表された『ゼルダ』、『マリオ』の最新ムービーが公開!(ファミ通)コナミ発表会その2 ニンテンドー・ディーエス向けソフトも!(ファミ通)『FFXII』、ニンテンドー・ディーエス(仮称)用オリジナルタイトルが体験可能!(ファミ通) サードパーティ・E3 2004 セガブースレポート(GAMEWATCH)今年もEAブースはデカイ! 近い! 見所いっぱい!(SOFTBANK)エレクトロニック・アーツがE3に新タイトルを大量出展!(ファミ通)007の外伝的作品「GOLDENEYE ROGE AGENT」など話題作満載のEAコンシューマタイトル(GAMEWATCH)Ubi Softブースレポート アクションアドベンチャー編(GAMEWATCH)Ubisoftはトム・クランシーを中心とした展示に(SOFTBANK)さらなる冒険譚へ!プリンス・オブ・ペルシャ(SOFTBANK)THQブース特別レポート(GAMEWATCH)バンダイブースはキャラクタータイトルが多数!(ファミ通)スクウェア・エニックスブースレポート(GAMEWATCH)ナムコブースはプレイアブルタイトルが充実(GAMEWATCH)「ガングリフォン」新作を発表! E3テクモブース(SOFTBANK)怪作「GBA版リロ&スティッチ」が帰ってきた!(SOFTBANK)「バイオハザード4」シリーズ最高の恐怖を初プレイ!(SOFTBANK)「バイオ4」や「デビル3」がE3にプレイアブル出展中!(SOFTBANK)やっぱり今年も登場! ユニーク周辺機器を一気に紹介(GAMEWATCH)セガブースで隠し球タイトル『ファンタシースター』シリーズ最新作の映像が!(ファミ通)20タイトル以上を出展! セガブースリポート!(ファミ通)

《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  2. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』あるある10選!マリオは旅に夢中でピーチ姫のことを忘れちゃう!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』あるある10選!マリオは旅に夢中でピーチ姫のことを忘れちゃう!?

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 【特集】『星のカービィ』意外とハマる!サブゲーム8選 ─ RPG・レース・STGなどジャンルの幅もすごい!

  7. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  8. スイッチ版『スカイリム』国内発売は2018年初頭に!あの冒険が家でも外でも

  9. 『PUBG』のBlueholeがPS4/Switch向け新規IPを開発中―アジア市場をターゲットに

  10. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

アクセスランキングをもっと見る