人生にゲームをプラスするメディア

『Urbz』は『シムズ』とは別のチームが開発

任天堂 GC

先日発表された新しい形のシムズ・『Urbz』、内容は未だ殆ど明らかになっておらずE3が期待されますが、昨日開発者とのチャットイベントが開催されてちょっとだけ情報が明らかになりました。

それによれば開発は『シムズ』とは別のチームが担当していて、別の系統の物になるので、『シムズ』の方には影響しないそうです。

『シムズ』ではキャラクターはゲームの最初に決定すると変えられなかったのですが、この『Urbz』ではゲーム中に変更する事が可能になるそうです。また、GTAのように住民をぶん殴って物を奪う事も出来るようになっているそうです。「Xamユーザ・インターフェース」という機能があり、ノンプレイアブルキャラと基本的なテキストによる会話が出来るようにもなっているそうです。これは少し気になりますね。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『マリオカート8 デラックス』更新データ(Ver.1.2.0 )配信開始、ピクミンのamiiboが対応したほか対戦時のバランス調整も

    『マリオカート8 デラックス』更新データ(Ver.1.2.0 )配信開始、ピクミンのamiiboが対応したほか対戦時のバランス調整も

  2. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  3. 【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

    【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

  4. 『スーパーボンバーマン R』アプデVer.1.4配信開始、三角頭やビックバイパーが参戦!

  5. 『ゼルダの伝説 BotW』冬発売の英傑amiiboは6月30日予約開始、マイニンテンドーストアでは4体セットも登場

  6. 『スプラトゥーン2』スナック菓子が発売決定、シーフード味とコンポタ味の2種類が展開

  7. 相手を画面からはじき出せ!シンプルな対戦アクション『デ・マンボ』スイッチで配信開始

  8. ローグライク2Dアクション『GoNNER』スイッチ版が配信開始、かわいい見た目に反してハードな作りが特徴

  9. スイッチ『ナムコミュージアム』夏配信決定、『パックマン』や『ギャラガ』など名作ACタイトル10本+『パックマン vs.』が収録

  10. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

アクセスランキングをもっと見る