人生にゲームをプラスするメディア

コナミJPN、E3出展タイトルを発表

ゲームビジネス その他

コナミJPNは、E3 2004特設サイトを公開し、その中でE3出展タイトルを発表しました。アメリカでは今でも人気のある「遊戯王」が中心となっています。また、国内で発売予定のない(未発表) タイトルも複数あるようです。

GBA『続・ボクらの太陽 〜太陽少年ジャンゴ〜』(U.S.A - Boktai 2: Solar Boy Django)
PS2『Yu-Gi-Oh! CAPSULE MONSTER COLISEUM』
GBA『遊戯王デュエルモンスターズ8〜破滅の大邪神〜』(U.S.A - Yu-Gi-Oh! Reshef of Destruction)
GBA『遊戯王 双六のスゴロク』(U.S.A - Yu-Gi-Oh! Destiny Board Traveler)
PC 『Yu-Gi-Oh! Power of Chaos JOEY THE PASSION』(国内発売予定なし)
PS2 「Shaman King Power of spirit」 (国内発売予定なし)
GBA『Shaman King Master of Spirits』(国内発売予定なし)
PS2『GROOVE ADVENTURE RAVE 〜ファイティングライブ〜』(U.S.A - RAVE MASTER INTERNATIONAL、GC移植版)
GBA『GROOVE ADVENTURE RAVE〜光と闇の大決戦2〜RAVE 』(U.S.A - MASTER Special Attack! Now!)

尚、コナミTYOは任天堂向けタイトルの出展はありません。
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  2. 巨大なゲーム市場、大人は消費し若者は無料で遊ぶ【オールゲームニッポン】

    巨大なゲーム市場、大人は消費し若者は無料で遊ぶ【オールゲームニッポン】

  3. 今週発売の新作ゲーム『電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機』『聖剣伝説2 シークレット オブ マナ』他

    今週発売の新作ゲーム『電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機』『聖剣伝説2 シークレット オブ マナ』他

  4. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

  5. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

  6. 「世界で最も評判の良い企業」、任天堂がゲーム会社ではトップに

  7. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  8. スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

  9. 遺伝的アルゴリズムとニューラルネットワーク、ゲームAIによるキャラクタの「進化」を考える

  10. 「女性実況プレイヤーも増えそう」倉持由香さんらゲーム実況の未来を語る

アクセスランキングをもっと見る