人生にゲームをプラスするメディア

EMIグループが曲を無断使用としたとしてEAを提訴

ロイター通信は米レコード業界大手のEMIグループがエレクトロニック・アーツを同社の音源を無断使用したとして提訴したと伝えました。

ゲームビジネス その他
ロイター通信は米レコード業界大手のEMIグループがエレクトロニック・アーツを同社の音源を無断使用したとして提訴したと伝えました。

記事によればEMIはEAが『マッデンNFL2004』・『タイガー・ウッズPGAツアー2004』・『MVPベースボール2004』の3タイトルの中で「EMIが所有もしくは共同所有するまたはEMIの管理下にある音源を無断使用した」と主張しているそうです。

EAはこれに対して「これらの訴訟は他の曲から歌詞を引用した1つの曲に関係したもので、アーティストから直接使用許可を得ています。私たちは全てのゲームの全ての曲できちんとしよう契約を結んでいます」と述べています。

一方でEMIはEAが2003年に使用許可を求めてきたが、許可を出す前にゲームを発売した、と述べています。同社はこれによる損失が数千万ドルに上る可能性がある事を示唆しており、賠償を求めています。

最近は一般アーティストの曲をゲーム中に利用する事が多くなっており、EAはその先頭をきったパブリッシャーです。ゲーム開発の規模が拡大して業界外との関係を深めていく傾向が強くなっていますから、今後もこの種の問題が発生する可能性は高いと言えるでしょう。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

    タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

  2. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

    国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  3. 今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

    今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

  4. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  5. 【DEVELOPER’S TALK】外部との連携で技術的困難を乗り越えた!「オト」が主役の『謎惑館』開発秘話

  6. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

  7. ゲームで使うためのスクリプト言語開発とは〜 IGDA日本SIG-GTレポート

  8. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  9. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第4回:3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

  10. 【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

アクセスランキングをもっと見る