人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、E3でゲームキューブ向けの周辺機器発表

任天堂 GC

少し前にも話題に上がりましたが、任天堂はE3でGC向けの周辺機器を発表する予定だそうです。

どのような物になるかどうかは分かりませんが、任天堂の広報室は「来年5月のE3は、GCの周辺機器を発表することになる。機能のアップでなく、簡便な機能追加で新しい仕掛けを提案する方向性」と説明しています。

2月には日経新聞が「ゲームキューブを中心に2005年中に新開発のアダプターや操作端末などの周辺機器を発売する計画、長期的な家庭用ゲーム機の開発は社内で続けるが、この2-3年はソフトの魅力向上につながるような機能をゲームキューブに追加し、他社の次世代機への対抗軸に据える」と報道しています。

広報の話から考えると64DDのような規模の大きな物ではなくて、PS2のアイトーイのような感じの物になりそうですね。先を越されてしまいましたが昨年のE3にGC&GBA向けのカメラは出展されていたんですよね、今年はもっと面白い物を期待したいですね。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 7月1日・2日にビックカメラでスイッチ本体の抽選販売が実施

    7月1日・2日にビックカメラでスイッチ本体の抽選販売が実施

  3. 『マリオカート8 デラックス』更新データ(Ver.1.2.0 )配信開始、ピクミンのamiiboが対応したほか対戦時のバランス調整も

    『マリオカート8 デラックス』更新データ(Ver.1.2.0 )配信開始、ピクミンのamiiboが対応したほか対戦時のバランス調整も

  4. 【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

  5. 『スーパーボンバーマン R』アプデVer.1.4配信開始、三角頭やビックバイパーが参戦!

  6. 『スプラトゥーン2』スナック菓子が発売決定、シーフード味とコンポタ味の2種類が展開

  7. 『ゼルダの伝説 BotW』冬発売の英傑amiiboは6月30日予約開始、マイニンテンドーストアでは4体セットも登場

  8. 相手を画面からはじき出せ!シンプルな対戦アクション『デ・マンボ』スイッチで配信開始

  9. ローグライク2Dアクション『GoNNER』スイッチ版が配信開始、かわいい見た目に反してハードな作りが特徴

  10. スイッチ『ナムコミュージアム』夏配信決定、『パックマン』や『ギャラガ』など名作ACタイトル10本+『パックマン vs.』が収録

アクセスランキングをもっと見る