人生にゲームをプラスするメディア

John Woo監督が「メトロイド」の映画化権を取得

ロイターによれば映画監督のJohn Woo(呉宇森)が「メトロイド」の映画化権を獲得したそうです。映画についての詳細は明らかにされていませんが、サムス・アランの生い立ちやメトロイドとマザーブレインとの戦いを描くものになると見られます。

任天堂 GC
ロイターによれば映画監督のJohn Woo(呉宇森)が「メトロイド」の映画化権を獲得したそうです。映画についての詳細は明らかにされていませんが、サムス・アランの生い立ちやメトロイドとマザーブレインとの戦いを描くものになると見られます。

「メトロイド」の映画化権は昨年1月にWarren ZideとCraig Perryが取得しましたが、失効していました。John WooのゲームスタジオTiger Hill Gamesがその後に契約を済ませました。

「主な観衆は『メトロイド』を熟知していないと考えなくてはならないでしょう。フィルムの残りでは私たちはゲームによく基づいて、サムスが宇宙を賭けてメトロイドやマザーブレインと戦うようなストーリーを持つでしょう」とプロデューサーのBrad Foxhovenはコメントしています。

John Woo(呉 宇森)
1948年中国・広州生まれ。86年の「男たちの挽歌」が大ヒット。近年はハリウッドに進出し、「ミッションインポッシブル2」、「ハード・ターゲット」、「ブロークン・アロー」、「フェイス/オフ」などを手がけた。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

    任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  2. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  3. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

    任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  4. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  5. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

  6. 任天堂のかわいいゲームキャラ10選!“かわいい”にもいろいろあるかも?

  7. 任天堂の不思議なキャラ10選

  8. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  9. カプコンのスイッチ向け人気タイトルがBest Price版になって発売決定!『モンハンXX』『ウルストII』の2作品

  10. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

アクセスランキングをもっと見る