人生にゲームをプラスするメディア

質問箱- ファミコンミニのシリーズ化、ゼルダコレクションほか

ゲームビジネス その他

ニンテンドードリーム最新号より

【任天堂の質問箱】
・GCの価格を安くしたのは、最適な価格政策を検討したから。

・星のカービィの発売延期は直前に不具合が見つかったため。
 CMは直ぐに止めることが出来なかった。

・ピクミン2にはカードe+が同梱されている(お試しカードで三枚)。

・マリオストーリー2&FEの新作のこと
 *この号ではまだSSや記事は載っていません。

・任天堂本社は基本的に一般の人は入れない。ご案内するスタッフもいない。皆さんにお見せして喜んでいただけるものは残念ながらない。

・HAL研のロゴは糸井さんのアイデア。

・ワリオワールド&メトロイドゼロミッションの発売日は5月27日に決定。

・ファミコンミニを出そうとしたきっかけは「ファミコンの製造中止」。ファミコンミニのシリーズ化についてはただ今検討中なので、続報はもう少しお待ちください

・「ゼルダコレクション」が届くのが3週間かかるのは応募多数のため。会員数の伸びも予想をはるかに上回っている。最善の努力はしているが、届くのに2〜3週間もかかってしまう。
 また、電話やメールでの問い合わせも殺到していて、中には「景品がまだ届いていない」とか「登録できますか?」という問い合わせもあり、対応だけでも大変なので電話やメールでの問い合わせはなるべくご遠慮して欲しい。

・クラブニンテンドーの景品は今後もいろいろ用意したい。

・攻略本の編集は時間がかかるため、ゲームと同時発売は難しい。

・GBASPのカラーチェンジは(色を)元に戻すことが出来ないため、
 (クラブニンテンドーに)応募するときはじっくり考えてください。
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

    【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 編集部が選ぶ「E3 Japan Awards 2017」受賞タイトルを発表!

    編集部が選ぶ「E3 Japan Awards 2017」受賞タイトルを発表!

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. Steam購入500円引!ペイパルが数量限定クーポンキャンペーン開催

  6. 「GTMF2017」の事前来場者登録を受付開始─開発&運営ソリューションが一堂に会するイベント

  7. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  8. スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

  9. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  10. 【CEDEC 2009】文化の差はどう乗り越える!? 「日本から海外へ!-今日から役立つローカライズ技法-」

アクセスランキングをもっと見る