人生にゲームをプラスするメディア

『スターオーシャン』のサウンドトラックが発売へ

ゲームビジネス その他

96年にスーパーファミコンで発売された『スターオーシャン』のサウンドトラックが発売されることになりました。

『スターオーシャン』の音楽は桜庭統氏が作曲を担当していて、このサントラには、当時のMIDIデータを最新音源で再レコーディングした64曲がCD2枚組に収録されています。同時発音数8音で表現された当時のゲーム音楽が楽しみたい人にはぴったりですね。

このサントラにはボーナストラックとして、SFC版のオリジナルベストセレクションが収録されています。

「スターオーシャン サウンドトラック」は、ティームエンタテインメントから3月24日に発売されます。価格は3000円。
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

    【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  2. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

    ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  3. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

    【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

  4. VRは次のステップへ。さらなる進化を。SIEWWS吉田プレジデントインタビュー【E3 2018】

  5. 新作音ゲー『オンゲキ』が稼働前に体験できる「おためしプレイ会」が開催!

  6. 週間ゲームソフト&ハード販売ランキング 2005年11月21日-27日

  7. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  8. 『拡散性ミリオンアーサー』のローカライズ現場に初潜入!日本と繋がりを深める中国最大手「盛大ゲームス」

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. 『イナズマイレブン』特許訴訟・・・両社の主張と争点

アクセスランキングをもっと見る