人生にゲームをプラスするメディア

カプコンUSA、『バイオハザード4』(Resident Evil4)を正式に発表

カプコンUSAは17日、ゲームキューブ用ソフト『バイオハザード4』(Resident Evil4)を正式に発表しました。

任天堂 GC
カプコンUSAは17日、ゲームキューブ用ソフト『バイオハザード4』(Resident Evil4)を正式に発表しました。

その内容を簡単にまとめると・・・

•バイオハザード4は、バイオハザード2のラクーンシティ壊滅から6年後が舞台。
•この間にアメリカ政府はアンブレラ社の壊滅に成功。
•今はアメリカ政府のエージェントとなったレオン・S・ケネディは、大統領の娘の誘拐事件に関して捜査するよう命じられる。
•その結果、レオンはとあるヨーロッパの謎の地域に赴くことになる。そして考えられないような恐怖に直面する中、背後になにが隠されてるのかを調べることになる。

新要素:
•卓越したビジュアル(Unsurpassed visuals) - バイオハザード4はゲームキューブの能力を最大限に引き出し、はっと思わせるような3Dグラフィックやエフェクトを作り出している。
•背後カメラビュー(Behind the camera view) - プレイヤーの後を追うようなカメラワークが直覚な動きを実現
•全く新しい敵たち(New never before seen enemies ) 
•アドバンス AI(Advanced AI)- これまで以上に賢くなった敵
•強化された機能(Enhanced features) – 会話と独白がリアルタイムに聞こえる
•アクションボタン(Action button) - Aボタンを押すことで様々なアクションが可能
•狙い撃ち(Aim and Shoot) – 武器を持った敵に注目する能力
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

    『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

  2. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  3. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』12月13日発売決定─若き日の神宮寺三郎が活躍!

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  8. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  9. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  10. 『無双OROCHI3』東洋水産とコラボ!「赤いきつね」か「緑のたぬき」が1年分もらえるチャンス

アクセスランキングをもっと見る