人生にゲームをプラスするメディア

GBAの2000万台を例えてみると・・・

ゲームボーイアドバンスは2001年6月11日の発売から止まることなく売れ続け、米国でGBAは2000万台という新しい記録を打ち立てました。これは一体何を意味するでしょうか? これは、米国の航空線に乗る全て人に2週間に渡って渡し続ける事ができる数字です。

任天堂 GBA
ゲームボーイアドバンスは2001年6月11日の発売から止まることなく売れ続け、米国でGBAは2000万台という新しい記録を打ち立てました。これは一体何を意味するでしょうか? これは、米国の航空線に乗る全て人に2週間に渡って渡し続ける事ができる数字です。

上に積み重ねていけば国際宇宙ステーションにまで達し、横にすればBig Tenにある全てのフットボール場を埋め尽くします。

更にこれは、今週注目のテネシー州やバージニア州の子供と男性と女性を合わせた数に匹敵します。マサチューセッツ州の人口にも敵います。(注1)

積み重ねるとエベレストの55個分になります。

また、「CSI」や「フレンズ」を観た人全てにプレゼントするのにも十分です。(注2)

新しいシルバーとブラックの限定版GBASPと『メトロイドゼロミッション』・『マリオ VS ドンキーコング』・『マリオゴルフGBAツアー』そしてゲームキューブと連動で可能性を広げる『ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル』のようなエキサイティングなゲームによってこの勢いは衰えることは無いでしょう。

2003年、GBAは二番手を200万台引き離して最も売れたハードでした。3月23日に発売されたスタイリッシュなGBASPは勢いを加速させました。2003年は14年間のGBシリーズの歴史の中で最も大きな売上を上げた一年でした。同じ年、米国民はMP3プレイヤの倍の数のGBAを買いました―810万台と350万台。GBAは現時点までにで5000万台が全世界で販売されました。



(注1)注目の・・・民主党の大統領候補を選ぶ予備選挙がありました
(注2)「CSI」や「フレンズ」・・・米国で人気のドラマ
あまり面白く無いという評判みたいです、このリリース。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

    『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  2. 『超探偵事件簿 レインコード』小高和剛氏インタビュー!新作のこだわり&Zにはならない?CERO設定…『トライブナイン』制作状況や『ダンガンロンパ』続編の話も

    『超探偵事件簿 レインコード』小高和剛氏インタビュー!新作のこだわり&Zにはならない?CERO設定…『トライブナイン』制作状況や『ダンガンロンパ』続編の話も

  3. 『モンハンライズ』でわがままに重ね着コーデしたい! ガルモおじさんのおしゃれ手記

    『モンハンライズ』でわがままに重ね着コーデしたい! ガルモおじさんのおしゃれ手記

  4. 「『スマブラSP』に出てほしい『ARMS』の新ファイターは?」結果発表―1位は大差を付けての勝利に!のびーる腕で参戦をつかめるか?【読者アンケート】

  5. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  6. 『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

  7. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

  8. 『モンハンライズ』Ver3.0の新スキル「龍気活性」は他を寄せ付けない“鬼火力”!「奇しき赫耀のバルファルク」防具の強さに迫る

  9. 『MH4G』×『太鼓の達人』コラボクエ配信、音符表示も「どんちゃん」になるこだわりのコラボ武器も

  10. 衝撃の事実!『ポケモン』モンスターボールの誕生に隠された“ある教授の研究”とは…

アクセスランキングをもっと見る