人生にゲームをプラスするメディア

ナムコグループ2004年第3四半期決算は業務用が好調

任天堂 GC

ナムコは2004年第3四半期決算を発表しました。売上高は1346億4900万円、経常利益は138億6000万円、純利益は66億1700万円となりました。

家庭用ゲーム機では「太鼓の達人」シリーズが引き続き好調、開発協力した『ドンキーコンガ』も市場の評価を受けたとしています。新規タイトルとなった『バテンカイトス』や『R: RACING EVOLUTION』は伸び悩みました。海外では『ソウルキャリバー2』が引き続き好調、『I-Ninja』や『スポーン』などは不調でした。

好調な決算を支えたのは業務用で『ドラゴンクロニクル』が計画を大きく上回りました。『太鼓の達人5』や各プライズマシンも好調。海外では『タイムクライシス』や『パックマン/ミズパックマン』が良かったそうです。

添付データによれば『テイルズオブシンフォニア』の売上は301,000本だったようです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』4号はピロピロ笛を使ってタコと戦う!?ヒーローモードの新ギミックが明らかに

    『スプラトゥーン2』4号はピロピロ笛を使ってタコと戦う!?ヒーローモードの新ギミックが明らかに

  2. 2017年は『スプラトゥーン2』×タワレコのコラボが実施か?謎の映像が公開

    2017年は『スプラトゥーン2』×タワレコのコラボが実施か?謎の映像が公開

  3. スイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』早くもゲーム映像を公開! 本体特別仕様の同梱版も

    スイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』早くもゲーム映像を公開! 本体特別仕様の同梱版も

  4. スイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』が2017年8月25日に発売決定!

  5. 【特集】『星のカービィ』25年間の歴代ゲームまとめ ─ 関連作品は30種近くになるほどのビッグタイトルに

  6. スイッチ版『モンハンダブルクロス』が「MH頂上大会2017」の決勝戦会場で試遊出展決定!

  7. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」5月26日号―スイッチ版『ウルスト2』発売!

  8. かわいすぎてメロメロ!食玩「ピカチュウの木漏れ日カフェ」6月19日発売

  9. 『バッジとれ~るセンター』今後は毎日無料プレイが提供、バッジはついに10,000種類を突破

  10. 公式の「モンスターボール型モバイルバッテリー」が6月10日に発売、ピカチュウデザインも

アクセスランキングをもっと見る