人生にゲームをプラスするメディア

ナムコグループ2004年第3四半期決算は業務用が好調

任天堂 GC

ナムコは2004年第3四半期決算を発表しました。売上高は1346億4900万円、経常利益は138億6000万円、純利益は66億1700万円となりました。

家庭用ゲーム機では「太鼓の達人」シリーズが引き続き好調、開発協力した『ドンキーコンガ』も市場の評価を受けたとしています。新規タイトルとなった『バテンカイトス』や『R: RACING EVOLUTION』は伸び悩みました。海外では『ソウルキャリバー2』が引き続き好調、『I-Ninja』や『スポーン』などは不調でした。

好調な決算を支えたのは業務用で『ドラゴンクロニクル』が計画を大きく上回りました。『太鼓の達人5』や各プライズマシンも好調。海外では『タイムクライシス』や『パックマン/ミズパックマン』が良かったそうです。

添付データによれば『テイルズオブシンフォニア』の売上は301,000本だったようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. Switchの本体バージョン4.0.0が配信開始…対応タイトルにてプレイ動画の保存&シェアが可能に!

    Switchの本体バージョン4.0.0が配信開始…対応タイトルにてプレイ動画の保存&シェアが可能に!

  2. スイッチ版『バイオハザード リベレーションズ』シリーズにミニゲームを収録─『2』には『魔界村』風アクションが登場

    スイッチ版『バイオハザード リベレーションズ』シリーズにミニゲームを収録─『2』には『魔界村』風アクションが登場

  3. 『ファイアーエムブレム無双』DLCの概要が発表―新キャラ・マップ・コスチューム等が収録!

    『ファイアーエムブレム無双』DLCの概要が発表―新キャラ・マップ・コスチューム等が収録!

  4. マイニンテンドーストア、10月25日にスイッチ予約再開―次回は11月28日~12月3日お届け分

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  6. スイッチ版『モンハン ダブルクロス』に更新データが配信―ガンナー向けの操作タイプが追加!

  7. 【特集】動画で振り返る、ミニスーファミに収録された名作シリーズの今と昔8選

  8. 『スーパーマリオ オデッセイ』は2人プレイ可能!―2Pは「キャッピー」が操作できる

  9. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  10. 【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーは誰にする?

アクセスランキングをもっと見る