人生にゲームをプラスするメディア

米パブリッシャーのBAM!がナスダック上場廃止の危機

任天堂 GC

ロイター通信によれば、米国のパブリッシャーBAM!エンターテインメントはナスダックから上場基準を満たさない為に上場廃止も有り得るとの警告を受け取ったようです。資本金2500万ドル、時価総額3500万ドル、純益50万ドルが基準のようです。

BAM!は基準をクリアする業績達成計画をただちに提出するとしています。この為実際に廃止されるかが決定されるのは、この計画が提出されて後の審査以降となります。

BAM!は昨年からタイトルのリリース延期が相次ぎ、経営危機に陥っています。現在は『Wallace & Gromit in Project Zoo』・『Samurai Jack: The Amulet of Time』などを開発中のようです。

米国ではゲーム市場の拡大が続いていますが、エレクトロニック・アーツやアクティビジョン、THQなどの一部への集中が続いているようです。最近では3DOが廃業は記憶に新しい所です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「あなたが欲しい“ミニ”はどれ?」─ファミコン、メガドラ、NEOGEO…復刻相次ぐ名ハード! 一番人気を調査【アンケート】

    「あなたが欲しい“ミニ”はどれ?」─ファミコン、メガドラ、NEOGEO…復刻相次ぐ名ハード! 一番人気を調査【アンケート】

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』第11回フェスの勝者はハローキティ!クイーンとしての威厳を見せる結果に

  5. 『星のカービィ スターアライズ』無料アップデート第2弾が今夏配信決定!新たなドリームフレンズのシルエットも公開

  6. 『オクトパストラベラー』「学者」「神官」の詳細を公開-推理や人助けで役立つコマンドも

  7. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  8. 『スプラトゥーン2』フェス「ハローキティ vs シナモロール」インサイド読者はキング派が多め!【読者アンケート】

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  10. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

アクセスランキングをもっと見る