人生にゲームをプラスするメディア

EAとマーベルが両社の人気ヒーローが登場する格闘ゲームを開発

任天堂 GC

エレクトロニック・アーツとマーベル・エンタープライゼスはEAがマーベルとEAのキャラクターが登場する格闘ゲームを開発する複数年に渡るライセンスを締結したと発表しました。同時にマーベルはEAの新キャラクターを基にしたコミックを世界で独占的に販売する権利を得ました。

「マーベルの人気キャラクターとEAの新しいキャラクターが一緒のゲームに登場し、マーベルのコミックやその他のメディアで活躍するというのはなかなか無い機会です。マーベルのファンそしてゲームのファンは同じくマーベルの人気キャラとEAの新キャラが新しいシナリオの中で闘う事に興奮するに違いありません」とEAのCOOのJohn Riccitiello氏は述べました。

新しい格闘ゲームは現在ブリティッシュ・コロンビアのEAカナダが開発中で発売は2005年になる見通しです。EAのスーパーヒーローって?マーベルからは誰が登場する?などは未だ明かされていません。ただし、他のパブリッシャーとライセンスを結んでいる「The Hulk」や「Punisher」は登場しないのではと予測されます。「Spider-Man」や「X-Men」は登場しそうです。

契約は全てのプラットホームをカバーしたものですが、実際にどの機種で発売されるかなどは未定です。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

    【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 任天堂、第1四半期決算を発表─全世界で『マリオカート8 DX』354万本、『ARMS』118万本、『ゼルダの伝説 BotW』は更に116万本を積み上げ

    任天堂、第1四半期決算を発表─全世界で『マリオカート8 DX』354万本、『ARMS』118万本、『ゼルダの伝説 BotW』は更に116万本を積み上げ

  4. 【読者アンケート】一番好きな『ドラクエ』ナンバリングタイトルは?

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

  6. 『閃乱カグラ』新作発表会が8月1日(パイの日)に開催!ゲストに叶美香、『シノビリフレ』最新情報も

  7. 『モンハン ストーリーズ』クシャルダオラやラージャンがオトモンに! キャラメイクの更に幅広く─無料アップデートを今夏配信

  8. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?

  9. ミュウ含む限定ポケモン4種がセブンイレブンでもらえる「ポケモンラリー2017」が開催決定!

  10. ニンテンドースイッチ『NAMCO MUSEUM』の配信日が7月28日に決定、任天堂とコラボした幻のタイトル「パックマン vs.」も収録

アクセスランキングをもっと見る