人生にゲームをプラスするメディア

ファイアーエムブレムがオーストラリアに上陸

メルボルンの任天堂オブオーストラリアは同地域で初めてのシリーズとなる『ファイアーエムブレム 烈火の剣(現地のタイトルは単にFire Emblem)』を2月20日に発売する事を明らかにしました。価格は69.95オーストラリアドル(約5,630円)、Office of Film and Literatureによるレーティングは「G8+ Low Level Animated Violence(軽い暴力表現あり)」です。

任天堂 ゲームキューブ
メルボルンの任天堂オブオーストラリアは同地域で初めてのシリーズとなる『ファイアーエムブレム 烈火の剣(現地のタイトルは単にFire Emblem)』を2月20日に発売する事を明らかにしました。価格は69.95オーストラリアドル(約5,630円)、Office of Film and Literatureによるレーティングは「G8+ Low Level Animated Violence(軽い暴力表現あり)」です。

『ファイアーエムブレム 烈火の剣』は昨年3月に国内で発売されたシリーズ最新作。物語は大きく前半、後半に分かれていて、前半の主人公はサカの少女剣士リン。後半の主人公はフェレ侯公子エリウッド。二人はそれぞれの敵を倒すため旅立ち、出会い、そして大きな陰謀の渦に飲み込まれていきます。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  2. 『モンハンライズ』太刀の操作方法・立ち回りを解説!「特殊納刀」がとにかく熱い、圧倒的な手数で敵を斬れ!【個別武器紹介】

    『モンハンライズ』太刀の操作方法・立ち回りを解説!「特殊納刀」がとにかく熱い、圧倒的な手数で敵を斬れ!【個別武器紹介】

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

  5. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  6. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  7. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その2!ローラー&チャージャーなどいろいろ編

  8. ヒノエ・ミノトをもっと知りたい!『モンハンライズ』美人姉妹の裏側にグッと迫った関連記事まとめ

  9. 『Apex Legends』にもオススメ!ニンテンドースイッチでDiscordを使用してボイスチャットする方法・必要機材まとめ

  10. 『ポケモンSV』新ポケモン「パモ」が約23年ぶりの快挙を達成!?「凄い発見だよ」

アクセスランキングをもっと見る