人生にゲームをプラスするメディア

ファイアーエムブレムがオーストラリアに上陸

任天堂 GC

メルボルンの任天堂オブオーストラリアは同地域で初めてのシリーズとなる『ファイアーエムブレム 烈火の剣(現地のタイトルは単にFire Emblem)』を2月20日に発売する事を明らかにしました。価格は69.95オーストラリアドル(約5,630円)、Office of Film and Literatureによるレーティングは「G8+ Low Level Animated Violence(軽い暴力表現あり)」です。

『ファイアーエムブレム 烈火の剣』は昨年3月に国内で発売されたシリーズ最新作。物語は大きく前半、後半に分かれていて、前半の主人公はサカの少女剣士リン。後半の主人公はフェレ侯公子エリウッド。二人はそれぞれの敵を倒すため旅立ち、出会い、そして大きな陰謀の渦に飲み込まれていきます。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 竹田玄洋の退任後について君島社長がコメント―「特別顧問という形で助言をいただきたい」

    竹田玄洋の退任後について君島社長がコメント―「特別顧問という形で助言をいただきたい」

  2. ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

    ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなるの? リンクの意外なアクションを映像付きで披露

    『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなるの? リンクの意外なアクションを映像付きで披露

  4. 【レポート】「『ARMS』スゴウデトーナメント」初日が激戦かつドラマチック! 中学生選手や前回優勝者が火花を散らす

  5. ニンテンドースイッチ『聖剣伝説コレクション』の特長を映像で紹介! 画面切り替えやクイックセーブを動画でチェック

  6. 「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

  7. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」4月28日号―スイッチ版『マリオカート8 デラックス』発売!

  8. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  9. 【3DS DL販売ランキング】『FEエコーズ』連続首位、『ねこあつめ』初登場ランクインほか(4/27)

  10. 『ポケモンGO』マクドナルドで「ルアーモジュールコラボイベント」が開催、4月29日より

アクセスランキングをもっと見る