人生にゲームをプラスするメディア

『マリカDD』、『マリパ5』、『ナルト2』の店頭ゲーム大会開催へ

ゲームビジネス その他

全国のお店で『マリオカート ダブルダッシュ!!』『マリオパーティ5』『NARUTO-ナルト-激闘忍者大戦!2』の各大会が開催されることになりました。各大会上位入賞者には賞状と記念品が、初心者には参加賞が用意されるということなので、腕に自信がある人もない人も参加してみてはいかがでしょうか?

『マリオカート ダブルダッシュ!!』大会ルール
・4人対戦プレイで、2人勝ち上がりのトーナメント方式。
・決勝戦は4人で競い、順位を決定。
・ゲームモードは<シングル><VS><100CC>。
・使用キャラはボスパックン、キングテレサを除く18人から選択可。
・コースはキノコカップ・フラワーカップ・スターカップの全12コースからランダムで選択。

『マリオパーティ5』大会ルール
・毎回ランダムで決定されるミニゲームで競う。
・4人対戦プレイで、2名勝ち上がりのトーナメント方式。
・先に2勝した人が勝ち抜けになり、次に勝利数が多い人が2位。
・2位の勝利数が同じ場合は、自動的に順位決定ミニゲームへ。

『NARUTO-ナルト-忍者激闘大戦!2』大会ルール
・1回戦は「2人対戦」または「3〜4人対戦」、2回戦以降は「2人対戦」のトーナメント方式。
・ステージ選択はランダム。

※開催店によりルールが異なる場合があります。
《クリ坊》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

    メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  2. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  3. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

    Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  4. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  5. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  6. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  7. カナダゲーム市場の現状とビジネスチャンスを探る・・・「第二回 日本・カナダ ゲームサミット」

  8. 「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

  9. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

  10. バンナム「カタログIPオープン化プロジェクト」続報…企画審査を通過した法人と企画名が公開

アクセスランキングをもっと見る