人生にゲームをプラスするメディア

宮本茂氏がGJアワードで初の殿堂入りに

任天堂 GC

宮本茂氏が今年から始まったゴールデン・ジョイスティク・アワードの最初の殿堂入りに選ばれました。授賞式はロンドンのパークレーン・シェラトン・ホテルにて人気コメディアンなども集めて盛大に行われました。

授賞式で宮本氏はビデオメッセージで「私はゴールデン・ジョイスティク・アワードの最初の殿堂入りに選ばれとても光栄です。ビデオゲーム産業の発展に寄与しているヨーロッパの全てのゲームファンやメディアに感謝したいと思います。私は幸運な事に20年間に渡って『ドンキーコング』から『マリオカートダブルダッシュ』まで、才能ある開発者達と一緒に仕事をする事ができ、ユーザーの皆様に驚きを提供してくることができました。全ての時間が有意義で、やりがいのある業界です」と話しました。

また、任天堂はパブリッシャー・オブ・ザ・イヤーに選ばれています。更にGBASPがXBox LiveやソニーのEye Toyを抑えてハードウェア・オブ・ザ・イヤーを受賞する等、任天堂勢の活躍が目立ちます。

ゲームキューブ・オブ・ザ・イヤー
・ゼルダの伝説〜風のタクト
・(次点)メトロイドプライム
・(次点)バイオハザード0

ハンドヘルドゲーム
・アドバンスウォーズ2
・(次点)ポケモンルビー&サファイア
・(次点)ゼルダの伝説〜神々のトライフォース+4つの剣

オンラインゲーム
・Battlefield 1942
・(次点)ファンタシースターオンライン
・(次点)アンリアル チャンピオンシップ

MTV 映画のゲーム化作品
・ロードオブザリング〜2つの塔
・(次点)エンターザマトリックス
・(次点)ハリーポッターと賢者の石

パブリッシャー
・任天堂
・(次点)エレクトロニック・アーツ
・(次点)ロックスター

リテイラー(小売店)
・GAME
・(次点)Amazon.co.uk
・(次点)Gameplay.com

栄誉をたたえられない英雄
・ビューティフルジョー
・(次点)No One Lives Forever
・(次点)Steel Battalion

エディッターズアワード: ゲーム・オブ・ザ・イヤー
・ウイニングイレブン7
・(次点)Call of Duty
・(次点)ゼルダの伝説〜風のタクト
・(次点)メトロイドプライム

クリスマスに期待されるゲーム
・マリオカートダブルダッシュ
・(次点)ウイニングイレブン7
・(次点)WWEスマックダウン

究極のゲーム
・Grand Theft Auto: Vice City
・(次点)ゼルダの伝説〜風のタクト
・(次点)スターウォーズ Knights of the Old Republic
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. 「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

    「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

  3. 『ネルケと伝説の錬金術士 ~新たな大地のアトリエ~』伝説の錬金術士たちと探索へ行こう!素材採取や開拓に必要な「調査」を紹介

    『ネルケと伝説の錬金術士 ~新たな大地のアトリエ~』伝説の錬金術士たちと探索へ行こう!素材採取や開拓に必要な「調査」を紹介

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『スプラトゥーン2』リーグ大会「Splat Japan League」Season2 Day10レポート!熱戦11試合、その結果は

  6. 『スプラトゥーン2』フェス「イカ vs タコ」の事前投票結果は拮抗!【読者アンケート】

  7. 『ロックマン11』新たなボスは炎の拳法家「トーチマン」!火炎渦巻く灼熱のステージは危険満載

  8. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  9. スイッチ版『フォートナイト』シーズン5で追加されたジャイロ操作はいかに!? 使い方や操作感覚をチェック

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る