人生にゲームをプラスするメディア

Happy Birthday!宮本茂

11月16日はそう、宮本茂の誕生日です。1952年11月16日京都府園部町出身49歳。任天堂専務取締役情報開発本部長。金沢市立美術工芸大学卒。

任天堂 GC
11月16日はそう、宮本茂の誕生日です。1952年11月16日京都府園部町出身49歳。任天堂専務取締役情報開発本部長。金沢市立美術工芸大学卒。

1977年任天堂に入社。最初の仕事は花札工場のラインを見る仕事だったそうだ。広告や花札の版下、業務用の筐体デザインなどをしていたが、ある時、他に手が空いている者が居なかったという理由でゲームデザインをすることになる。横井軍平氏と二人三脚で作ったゲームは任天堂オブアメリカの窮地を救う空前の大ヒットに―ドンキーコング誕生である。

その後の経歴は書くまでも無い。『スーパーマリオブラザーズ』や『ゼルダの伝説』など歴史に残る名作を手掛け、現在の所任天堂ナンバー3くらい。今後の更なるご活躍を期待します。


(GCを持って微笑む、ビデオゲームの神様)
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

    リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

  2. 『スーパーマリオメーカー2』Nintendo Directの映像からわかる16の新要素

    『スーパーマリオメーカー2』Nintendo Directの映像からわかる16の新要素

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  8. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る