人生にゲームをプラスするメディア

スキップの新作完成間近?

任天堂 GC

スキップの公式サイトにある西健一氏の日記(11/6)に、

「ついにあるプロジェクトが一区切り。

手応え見えたので、95%くらいの確立で商品化が決まると思いますが」


という記載があります。

以前お伝えしたとおり、西健一氏の所属する開発24部(製作24部)は、現在「2ライン弱」のプロジェクトが進行しているそうですが、その一方についての記述かと思われます。また、ゲームキューブ向けの新作も製作中とのことです。

GC『ちびロボ!』を製作しているのは開発1部(製作1部)ですので、これは違います。だとすると、今回の一区切りがついた「あるプロジェクト」とは、上に出てきたGC向けの新作タイトルの可能性も出てきます。

ただ、西健一氏の日記にはこういう記述もあるんですよね。これがGC向けの新作タイトルに関する内容ではないことを祈りつつ、続報を待とうと思います。
《》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

    任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  2. 任天堂、平成29年3月期決算を発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算で384万本、ニンテンドースイッチは274万台を販売

    任天堂、平成29年3月期決算を発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算で384万本、ニンテンドースイッチは274万台を販売

  3. 4月27日で『星のカービィ』は25周年!関係各所からお祝いコメントが公開

    4月27日で『星のカービィ』は25周年!関係各所からお祝いコメントが公開

  4. 『スプラトゥーン2』セブン-イレブン限定グッズ&一番くじの画像が公開、タンブラーやアイロンビーズなど

  5. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』で風の力を借りずにイカダを動かす方法とは? “ウルトラミニターボ”実装の『マリカ8 DX』にも迫る

  6. トヨタホームの展示場で『マリオカート8 DX』が遊べる! ニンテンドースイッチなどが当たる抽選会も

  7. 【レポート】『モンスターハンターダブルクロス』セミナー開催―参加者がモンスターデザインから学んだこと

  8. 3DS『エヴァーオアシス』登場キャラの魅力や設定画などを石井浩一がお披露目─女性主人公も選択可能!

  9. 情報開発本部や統合開発本部は廃止 若返る任天堂の新体制が明らかに

  10. E3 2017で『スプラトゥーン2』トーナメント大会が開催決定

アクセスランキングをもっと見る